日常雑記

酒、料理、音楽、漫画etc。

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

何じゃぁぁこの寒さ!!

2009_0328お酒-1  2009_0328お酒-2  2009_0328お酒-3
●お酒:赤ワイン「コノスル ヴァラエタル」(チリ産)各745円
シラー2007:アルコール度数:14%
     メルロー2008:
アルコール度数:13.5%

シラー:ちょっとカベルネソーヴィニオンに似てる?スモーキーな感じです。
     渋みもありますがメルローほどじゃない、穏やかな口当たり。
     飲み進めるうちレモン系の酸味を感じたのは酔いが回ってきた所為か
     味覚障害か?(笑)
     オーストラリア産のシラーズも飲んでみたいなぁ・・・
      
メルロー:香りは濃厚です♪渋み強!すぐ引く心地よい渋みなのですが、一口目はかなり
      インパクト強かったです・・・飲んでるうちにかなぁりマイルドになってきましたが。
      「葡萄」感がかなり強い、濃厚な感じです・・・ピノ・ノワールに似てる?
      サムソーとかちょいと甘めのチーズが合いそうです。
 
2009_0328お酒-4  2009_0328お酒-5  2009_0328お酒-6  
・おまけ(笑):ホッピー
一応焼酎2:ホッピー3で割ってみました。
微かな甘み感じたのは、やはり安焼酎とはいえ乙種麦焼酎を使ったからか??
ほんま飲みやすいです。アルコールを感じさせません(^^;)ヤバい系ですこれは。
ちなみにホッピーをそのまま飲んでも結構美味しかったです・・・てか、下手に割らず
そのままローアルコールビールとしてチェイサーにした方が安全かも(笑)
 
2009_0328アテ  
●大根ブラウンシチュー:大根・人参・玉ねぎ・水煮大豆・合挽き肉・水煮トマト
【調味料】
ニンニク・ブラウンソース(小麦粉・油脂・ビール)・ウスターソース・コンソメ・塩胡椒   
 ★大根と人参は下茹でしておく。 挽き肉は炒めておく。
  ⇒玉ねぎとニンニクを弱めの中火で炒め、残りの野菜と挽き肉・水煮トマトを入れ煮る
   (強めの中火)
  ⇒煮立ったらコンソメを入れ、弱めの中火で煮込む
  ⇒煮汁が少し煮詰まったらブラウンソースとウスターソースを入れ、更に煮る
  ⇒えー感じに煮えたら塩胡椒で味を整える
大根入りのカレーやカブ入りのクリームシチューがあるんだから、ブラウンシチューに
大根入れても
ええやないかぃ! と適当に作ってみると、違和感なくフツーに美味しく
仕上がりました♪
大根はやや分厚めに切った方が美味しいです。 ふろふきサイズは流石に煮込み辛い
ですが(笑)
3回目にしてよ~うやくブラウンソースのコツがつかめた気がするので(「気」だけかい(^^;)
今冬の赤ワイン&ブラウンシチューのセットは終了!
(単に飽きただけという説も)
 
 
●菜の花と鳥胸肉の炒め物:菜の花・鳥胸肉・椎茸
【調味料】
ニンニク・酒・醤油・塩胡椒 
 ★菜の花は軽く塩茹でし、水にさらしておく
  ⇒ニンニク・椎茸・鳥肉を炒め、酒・醤油で調味
  ⇒菜の花を加え軽く炒め合わせ、塩胡椒
油は極力抑え目の、ほとんど和え物です。ほろ苦うめぇ!!
赤ワイン=肉料理、のイメージがありましたが こういうあっさり目の料理も結構合います♪
(っても、ニンニクはたっぷり利かせてますが(笑)
 醤油との相性が心配でしたが、少なくとも加熱したものならOK!
ま、酒と料理で互いを大幅に引き立てあう事は無いですが副菜としてならアリかなという感じ。
醤油と日本酒のマリアージュに敵う酒はないです(^^;)
 
●オクラとエビの炒め物:オクラ・エビ・エリンギ
【調味料】
 ニンニク・酒・オイスターソース・塩胡椒
 
↑菜の花炒めと同様ほとんど和え物・・・てかホットサラダです。これも同じく赤ワインに合いました。
副菜としてならアリってのも上記同様(笑)
ただこいつは一度白ワインに合わせてみたいなぁ・・・醤油とオイスターソースの違い?(笑) 
 
●酒粕トースト・鳥レバーのスパイス炒め煮・焼きニョッキ:
  ・酒粕トースト    
 ★酒粕に水を加えペースト状にする
  ⇒パンに塗り、軽く焦げ目がつくまで焼く
  アルコールが飛ぶまでカリカリに焼くとチーズ味になるらしいのですが、待てませんでした・・・
  ちーと欲張ってたっぷり塗りすぎたようで(^^;)(それでもチーズ系の風味はあるし美味しいのですが)
  あくまで「薄く塗る」のがポイントです(笑)
 
  ・鳥レバーのスパイス炒め煮:
鳥レバー約250g・鳥胸肉1枚・白ねぎ2本
  【調味料】
  クミン・ニンニク・酒・醤油少々・塩胡椒 
★鳥胸肉と血抜きして水気を切ったレバーにクミンをまぶしつけておく
  ⇒白ねぎは小口切りにする
  ⇒白ねぎ・ニンニクを炒め(やや弱火)、胸肉・レバー投入(中火)
  ⇒レバーから出た汁気をある程度とばしたら(やや強火)酒をたっぷり回し入れ、煮る(中火)
  ⇒汁気が半分ほどになったら醤油少々・塩胡椒で味を整え、更に煮る(弱~中火)
  ⇒汁気がほぼ無くなったら火を止め、しばらく寝かせる
 
  料理本を「参考」に。(元ネタ無視とも言う)
  美味い!さすがにクミンみたいな個性の強いスパイスを使うと、生臭さなんて全く感じません。
  レバーと胸肉を一緒に調理するのは初めてですが、部位ごとの違いを楽しめて中々♪
  ただ、最初っから一緒に炒めるのではなく、醤油で味を整える前位に入れると良かったかも。
  軽く温めなおしても良いですが、冷めた状態でも十分美味しいです。
  酒全般に合う味だし、また作ろっと♪
 
  ・焼きニョッキ: 何とか食べられる状態になりました(^^;)
    半解凍で焼くとハンパ無く油はねしたので、完全に解凍してから調理した方が良さ気です・・・
 
大阪はここ数日寒い日が続きますが、スーパーには春の食材がぼちぼち出始めています♪
今年はたけのこのアク抜きに挑戦したいなぁ・・・どうせ無職で時間はあるし(^^;)
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 01:58 | comments:8 | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

過ぎ行く冬を惜しむ

2009_0321お酒-1.JPG 2009_0321お酒-2 食卓用酒器(笑)約3合入ります
・お酒:山おろし純米酒 遊穂(石川・御祖酒造) 1.8L 2,520円
    原料米:五百万石(麹米)、能登ひかり(掛米)
    精米歩合:麹米・60%、掛米・55%、日本酒度:プラス2.5
    酸度:2.2、アミノ酸度:?、アルコール度数:15度以上16度未満


本当に「昔ながらの日本酒」って感じです。ずっしり力強い味♪
吟醸好きな方には好き嫌い分かれるかも・・・
フルーティーさはほとんどなく、いかにも「コメを醸しました」てな感じの独特な酸味。
体調の悪いときは避けた方が良さ気な濃醇タイプです(笑)
裏ラベルにある通り、ぬる燗にしたほうが酸味が和らぎます。
冷やはにんにくを使った料理と相性良さそうです。
確かに豆腐など淡白なアテには合わせにくいかな・・・ま、燗酒なら何とか?
ちなみに今回このお酒と一番しっくりきたアテは「焼き味噌」でした(^^;)
多分お漬物にも合いそうな・・・シンプルで深い味のアテが良さそうです、矛盾してますが(笑)

しかし同じ?山廃でも八兵衛さんとはえら違いです。
傾向的には手取川と同じような・・・私的評価はやや低かったのですが、あれもきちんと
保管されていればもっと美味しく感じたのかも(^^;)
今回は山中さんで買ったのですが、ここの独立保管庫に慣れると普通の酒屋では中々
日本酒買えないです(笑)
ただ、独立しているが故に「ある程度以上に日本酒の知識がある」「あらかじめ下調べしてある」
等々の条件をクリアしていないとせっかくの銘酒を前に「ジャケ買い」しか出来ないハメに
なるのですが(^^;)
無料試飲コーナーには割と高めのお酒しか置いていないようなので(太っ腹)、普段飲み用の
お酒を買うにはなぁ・・・
保管庫にアドバイザー常駐もしくはホットラインでも設置して頂きたいところです(笑)

2009_0321アテ.JPG
・湯豆腐:男前豆腐・鰯のつみれ・えのき・椎茸
出汁は昆布
ぼちぼち鍋シーズンも終わりだなぁということで。しみじみ美味いです♪

・粕汁:鳥モモ肉・大根・人参・豆腐・油揚げ・えのき
調味料は酒粕と味噌ほぼ同量、出汁はいりこ
今回山中さんでおまけに頂いた酒粕を使いました。コクがあって食べ応えあります♪
さすが酒屋!(笑)

・刺身サラダ:刺身切り落とし・山芋(醤油和え)・三つ葉、トッピングにごま
調味料は醤油・わさび・オリーブ油

・蓮根と豚肉の炒め物:蓮根・豚肉・こんにゃく・椎茸・エリンギ
調味料はニンニク・酒・醤油・オイスターソース・塩胡椒

・じゃがいものニョッキ・きのこ和え:じゃがいも・薄力粉・エリンギ・椎茸
調味料はニンニク・酒・塩胡椒
じゃがいも消費メニュー第2弾。
失敗!(>_<)ちょっとゆでただけでモロモロに・・・やはり粉は強力粉の方が良いようです。
まぁホロホロした口当たりが好みなら薄力粉でも良いでしょうが、とてもパスタ替わりには
出来ないシロモノです。一応生地は耳たぶくらいの柔らかさにしたつもりでしたが、やはり
粉が少なかったか・・・
しゃーない、残りはポテトスープにでもするか~(- -;)

・味噌漬けニンニク:見事に焦げました・・・の割にゃニンニクに火が通ってないし!!
やっぱスライス・みじん切り以外は炭火でじっくり焼かなきゃですね(^^;)
(電子レンジでも柔らかくはなるのですが、香ばしさに欠けるし)
しかし味噌は(安物なのに)絶品的に美味いです♪


温暖化も順調に進む昨今、春の訪れも昔より早まり中々意識が追いつかないのですが。
今年もおでんを作らなかった、これが心残りで(笑)
まぁ今からでも遅くはないのですが、やっぱああいうのは季節モノというか・・・
夜風が冷たくなった頃か海水浴でお腹が冷えた時に喰ってこそ本領を発揮するというものです(笑)
今年の冬こそ圧力鍋買って煮物作りまくるぞ!!!
まずは先立つものを手に入れてから・・・(^^;)
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 00:05 | comments:8 | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

まずはビールから始めよう

こっそり自らに課していた「1週間禁酒」、晴れて解禁!
・・・ま、先週はほとんど飲みたいとも思わなかったので全く辛くは無かったのですが(笑)
ビールも長らく(冬の間)飲んでないので、買い置き分がうっかり賞味期限切れになるところでした・・・
2009_0316ビール
ということで超久々の サッポロ エーデルピルス
華やかなホップの香りがちょうど今の時期にマッチして、実に良い感じです♪
これ、お花見向けのビールだな~♪♪

まぁ当分は体調をみながらちびちび飲み&食べることにします・・・
いつまで続くかは??ですが(笑)
とりあえず今のところ約1Kgやせた状態をキープしているので、このまま定着できれば良いなぁ(^^;)
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 日々のこと | 22:05 | comments:6 | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

NO BGM

履歴書を書くときは、ラジオは勿論静かな音楽すらも流さない無音状態にしています。
が、うっかりシーナ&ROCKETSのライブ盤を聴くともなしに聴いていたら・・・
案の定書き損じました(^^;)
エンピツで下書きすりゃ良さそうなもんですが、面倒くさいんですよね~
一気に3枚以上書く時にゃ・・・
大体えー加減止めて欲しいものです、「履歴書は手書き限定」この風習もとい慣習!!
そりゃまぁ「以前どこぞの企業に提出した履歴書のコピー」これはさすがにまずい。
各企業・各仕事内容によって希望する条件も意気込みも違うでしょう。
・・・が、実際の履歴書記入欄でいうと、【志望の動機】【通勤時間】以外、ほっとんど
共通の内容でいけるんですよね(^^;)
いっそ厚生労働省HPあたりから共通記入フォームとかダウンロードして各自入力→そのまま
各企業に配信(もしくは印字して持参or郵送)とか出来れば、かなーりラクなのですが・・・
ほんま、順調~に書き進めてた書類が、最終項目の1文字間違えただけで今までの労力が
オジャンになるのって耐え難いです・・・たとえ悪いのは自分であっても(^^;)
手書きはサイン欄だけで充分!
どうしても自筆にこだわるなら、修正液とか取り消し線に訂正印の使用を許可しろぃ!(笑)


で、その反動であっさりYoutube漬けになってしまう私(笑)
安物のヘッドフォンは長時間つけると耳が痛くなるのが困りもの(^^;)


やはり定番いっとかなあかんでしょう(笑)まさしく爆音!


実は昔シーナ&ROCKETSってあまり興味なかったのですが(^^;)
数年前に天野SHOさん主催の神戸ROCKDAY(だったか)イベントにゲスト出演した時
初めてステージを観てホレました♪
鮎川さん(&シーナさん)めちゃカッコええ!!
やっぱこの人たちはLiveバンドだねぇ・・・♪
ということでCDはライブ盤1枚しかもってないです(笑)

あーライブ行きたい・・・
でも京都や神戸まで観に行くのはしんどい(笑)
や、行くのはいいけど帰ってくるのがしんどいんですよね~終電ダッシュとか(^^;)
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 音楽関連 | 01:27 | comments:7 | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

弱ってます。

花粉症だか二日酔いだかわからんようなこのダルさ!このむくみっぷり!
くしゃみ鼻水鼻詰まりはもちろん、私は微熱が出るタイプらしく頭もモーローとしております・・・
不思議な事に、雨や曇りの日のほうが症状がひどいようです(^^;)
ちょっと調べてみたら気圧の影響だの自律神経失調だの副交感神経がどうの・・・
どうも「花粉によってスイッチが入った病状」が、雨の日に悪化するようで。
?てことは、花粉シーズンが終わっても、この症状続くの・・・??
シーズンオフの頃、身を持ってレポートしたいと思います(^^;)

・お酒:日本酒「酒屋八兵衛」&麦焼酎「神の河」
そんな体調なものでお酒を買いに行くタイミングを逃し、八兵衛さんの残りと久々の神の河。
神の河、今日は濃い目の水割りにしました。焼酎にしては相当マイルドな口当たりだと
思っていましたが、やはり日本酒と比べるとキリッとシャープです♪
今回の豆腐ソテーやさば味噌など、脂っこいものや味の濃いものにはめちゃ合うのですが
淡白な料理だとやはり日本酒の方がより良いような・・・(「合わない」訳ではないのですが)

2009_0307アテ.JPG
・湯豆腐:男前豆腐・鰯のつみれ・えのき・ニラ
だしは昆布だけなのですがつみれからも良いだしが出て、ほとんどお吸い物状態です♪
このシンプルながら深い味の豆腐と八兵衛さんがまた会うんですよね~♪♪

・さばの味噌煮:調味料は味噌大さじ2~3杯・砂糖大さじ2分の1杯・酒:水=およそ2:1
          おろししょうが小さじ1~2杯
この超アバウトレシピでそこそこ美味しく仕上がるんだから不思議です(笑)
酒と水はさば1尾分を鍋に入れて7~8割浸るくらいで。
切り身に熱湯をかけ「霜降り状態」にしてから煮ると生臭みが和らぐらしいです。
しみじみ美味い・・・しかしこれ食べてると、八兵衛さんがやたらフルーティに感じます。
何故??まぁ美味いからいーんすけど。

・豆腐と牡蠣のソテー:焼き豆腐・牡蠣
調味料にニンニク・塩胡椒、小麦粉、トッピングにさば味噌の味噌だれ+酒・チーズ
☆豆腐を軽く茹で、ざるにあげておく&牡蠣を軽く塩もみし、汚れを洗い流してざるにあげておく
⇒キッチンペーパーで水気を取り塩胡椒し、小麦粉をまぶす
⇒ニンニクと一緒に軽く焼く
料理本を参考に。味噌とチーズが好相性!と書いてたのですが、ほとんど味噌の味を
感じませんでした・・・おそらく独自に加えたニンニクがかなぁり効いているので、それに
かき消されていると思われ(^^;)。まぁ美味いから良し!(こんなんばっかり(笑))

・味噌汁:鳥肉・麩・豆腐・玉ねぎ・ニラ
だしは煮干&アジの干物
とにかく体が弱ってるので、水分補給。玉ねぎと鳥からもだしが出て、優しい味です。
体に染みます(^^;)

≫ Read More

関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 23:42 | comments:8 | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

雨天窓全開

雪に変わりそうな冷たい雨も何のその。
花粉の飛散が多少は落ち着く(その割にゃ症状的にはそう大差ないのですが)こんな日に
やっておかねばニンニクの仕込みを!
はい、料理の都度ちまちま薄皮剥いておろしーの刻みーのするのは面倒なので
まとめて仕込んで冷凍保存してます、何せ天下御免の無精者ですので(^^;)
で、この仕込、どえらく匂いが立ち篭るんですよね~量が量だけに仕様が無いんですが・・・
料理中や食事中の香ばしいニンニクの香りは好きなのですが、部屋に生ニンニクの匂いが
染み付くのはなぁ(- -;)
2009_0303にんにく-1
さて準備万端。
少しでも匂いを抑えられるよう、1玉分の薄皮を剥いたら即フタ付きの容器に入れて
フタする体制。(我ながら涙ぐましい)
ネットで「にんにくの皮 むき方」で検索したところ、どうも1片につき10秒ほど電子レンジで
加熱すると剥きやすいようですが・・・加熱しすぎると香りが飛ぶそうなのでとりあえず却下(^^;)
そのまま食べるならいざしらず、調理前から香りが飛んだ状態ってのはどうも・・・
(ま、実際には大した違いもないのかもしれませんが)
結局、小房に分けてヘタ部分を切り落とし、1玉分を10秒だけ温めてみたのですが
それでもそのまま剥くよりは若干剥きやすかったかな?
あと、薄皮が付いた状態で少し水に浸しておいても剥きやすいです。
後で1片ずつ水気を拭き取るのが面倒なので今回はパスしたのですが、時間的には
どちらの方が早かったのか・・・ビミョーなところです(^^;)

2009_0303にんにく-2
さて今回お初の味噌漬け&醤油漬け!
味噌は普通の味噌を日本酒で少しゆるめただけです。
(砂糖を入れると、後日炙った時に焦げ付きそうなので)
なるべく隙間が出ないよう、ぎゅうぎゅう押し込んだのですが、やはりビンだとやりにくいです。
次回からはニオイ移り覚悟でタッパー使おう(^^;)
醤油漬けはそのまま醤油を注ぐだけ!醤油を加熱する作り方もあるようですが、今回は
冷蔵庫で保存するし5年10年と長期熟成させる気もないし、まぁよかろう(笑)
ビンさえきちんと熱湯消毒して水気をしっかり乾かしておけばOK!
2009_0303にんにく-3
一応ひと段落♪
じーっくり炙った味噌漬けニンニク・・・醤油漬けはスライスしてカリッと焼いて、と・・・
あ~早く飲みたい(笑)
ちなみにニンニクペーストはラップでシート状に包み、冷凍保存してます。
(水気がほとんど無いので)ガチガチには凍らず、使う分だけ簡単に折り取れるのですが
分厚すぎると当然難儀するハメになります(^^;)

今回、後片付け終了後に使用済みのコーヒー豆を軽く手にこすり付けてみたのですが
かなぁぁりニンニクのにおいがマシになりました♪石鹸で洗ってもなかなか取れないのに・・・
魚料理の後にも使えそうですね~(まぁ魚を捌くことなんて滅多にないのですが(^^;))
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 02:11 | comments:7 | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

少し暖かくなってきたので、久々に白ワインで

2009_0228お酒-1 2009_0228お酒-2 2009_0228お酒-3

・お酒:白ワイン コノスル ゲヴュルツトラミネール2007(度数13.5%)
                シャルドネ2008(度数13.5%)  各745円(チリ産)


<ゲヴュルツ>
ブドウ系の華やかで濃厚な香りだったのですが、一口飲むと「ライチ!」
・・・これ、原材料ブドウやんなぁ?と思わず不安になるほどです。
めちゃ華やかながらしっとり落ち着いた味♪
ワインと言うよりDITA(ライチリキュール)ベースのカクテルって感じです。
なるほど、これは中華・エスニック料理でも違和感なさそう・・・
<シャルドネ>
何と言うか、安心して飲めます(笑)
裏ラベルにはシトラスの香りとあるのですが、私にはどうしてもナッツ系の香りにしか思えん・・・
やはり味覚訓練が必要ですね(^^;)

2009_0228アテ
・牡蠣とチンゲン菜のクリームスープ:牡蠣・鳥モモ肉・チンゲン菜・玉ねぎ・エリンギ
調味料はニンニク・コンソメ・ホワイトソース(サラダ油・小麦粉・牛乳)・塩胡椒
牡蠣シーズンラストスパート、1週1品!
塩胡椒して小麦粉をはたき軽くソテーしたものを、ホワイトソースを加えて煮込んだ後に
入れました。
クリーム系って何か白ワイン向けな印象があるんですよね~(実際相性も良いですが)

・菜の花と鳥モモ肉の炒め物:菜の花・鳥モモ肉・椎茸・白ねぎ
調味料は酒・ニンニク・オイスターソース・塩胡椒
くー、菜の花のほろ苦さと白ねぎの甘さがたまらん~!これ、日本酒にも合いそうだなぁ・・・
てか、お酒全般に合いそう(笑)。酒のアテ好適食材です、菜の花♪

・マッシュポテトのチーズ焼き:じゃがいも・スライスチーズ
調味料はニンニク・マーガリン・牛乳少々・塩胡椒、トッピングにバジル(乾燥)、EVオリーブ油
チーズはいらなかったなぁ・・・オリーブ油だけで充分♪
どうせならポテトを裏漉ししてホワイトソース位の濃度になるまで牛乳入れて、グラタン風にしても
良かったかもしれん。

・ガーリックトースト・鳥レバーペースト・フライドポテト:フライドポテトのトッピングにはローズマリー、
3種全部の仕上げに軽くEVオリーブ油を掛けました。
フライドポテト、非常に久々で美味しかったのですが・・・
空気の入れ替えがままならない花粉シーズンにやっちゃダメですね(^^;)
ニオイがこもるの何の・・・(うちの換気扇、小型かつオンボロなもので)

メニューからバレているかもしれませんが、今年も買い置きのじゃがいもが一斉に
芽吹いてしまいました(^^;)
3月中旬までに使い尽くそうと思っていたのにさすが暖冬、一瞬の油断が命取りです・・・
こんな春のお告げ、いらねぇっての(笑)
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 19:38 | comments:9 | trackbacks(-) | TOPへ

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。