日常雑記

酒、料理、音楽、漫画etc。

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

鍋だ鍋!!!

ここ数日の寒さで「週末は鍋と熱燗で決まり!」と意気込んでいたのに
いざ当日、寒さが和らぎ拍子抜け・・・まぁ過ごしやすくて良いんですけどね(^^;)
(途中で寝オチしても風邪引かないし(笑)  

さて天遊琳、2週目です。        
●お酒:純米酒「天遊琳・秋純」(三重・タカハシ酒造) 1.8L 2,520円
     原料米:山田錦・神の穂、精米歩合:65%
    アルコール度数:15度以上16度未満、日本酒度:プラス4
    
酸度:1.6、アミノ酸度:?、使用酵母:?
    
杜氏名:高橋伸幸氏(兼蔵元) 

・冷酒:んー相変わらず美味い!でも印象が少し薄れてきたような・・・
ややメリハリに欠けるというか(^^;)
しかしその割に飲み飽きせず安心して飲み続けられるんですよね~コレが・・・ 

・冷や(常温):濃厚!いや、クドサは無いけど!これぁ美味いわ♪
昔飲んだ「梅の宿」風?柑橘系的ビター感ですがかなりマイルドなので
食中酒としても充分に使えます♪ 枝豆のような淡白な素材にもOK!

・ぬる燗(44℃):あ、これは好きかも♪口当たりは丸いのですが程よい酸味で
ダレた感じがしません。
しかしこの温度帯がこの酒の本領を発揮させているかといえば・・・
No!といいますね私なら(^^;)

・燗酒(53℃):ううむ、前週48℃で感じたほどの満足感は無い・・・
まぁ気温が下がって、お猪口に入れた瞬間から温度が下がるからだろうなぁ 

・燗酒(60℃):おっしゃぁぁ!コレですよコレ!♪


結論。リピ買い決定(笑)
まぁこいつは秋限定なので、その他のシリーズものに手をつけて行こうかなと♪
温度帯に関しては、まぁ外気温とか体感温度とかにかなり左右されるのですが
(地酒を扱う飲み屋さんって空調管理が大変だろうなぁ・・・)
今回は「冷たい」「やや冷たい」「かなり熱い」と感じたものが美味しかったような?
検索中に見つけた酒販店さんのサイトでは「ぬる燗がオススメ」とか書かれて
いたのですが(笑)
ま、こればっかりは「自分好みの温度帯」を手探りで見つけた方が良さそうですね~
他人の評価なんざアテにせずに・・・(無責任(笑)
ちなみに燗冷ましなら人肌程度のぬる燗もかなりイケました、少なくとも私には♪ 
  
  
2010_1030アテ         
・鳥つみれ&豆腐鍋:つみれに鳥ミンチ・白ねぎ・卵、ごぼう・もやし・みつば
・油揚げ、豆腐に無調整豆乳(大豆固形分10%以上)900ml・にがり15ml
【調味料】
つみれに・酒・醤油
★豆腐、(豆乳で200ml弱分を)電子レンジで1分ほど加熱した後ザルで
水切りしたらかなりイケます!形は不恰好ですが味と口当たりが濃縮されて・・・ 
まぁでもこのくらいの固さが限界かな?
煮物ならまだしも麻婆豆腐やゴーヤチャンプルーに使うのは無理っぽいです(^^;) 

●鳥レバーと茄子の煮込み:鳥レバー約200g・茄子・トマト水煮・玉ねぎ
【調味料】
にんにく・EVオリーブ油・白ワイン約100cc・塩胡椒・固形コンソメ・ローリエ 
レバーは血抜きしておく
→にんにくと玉ねぎを炒め、玉ねぎがしんなりしたらトマト水煮を加え
少しトロミが付くまで煮詰める
→別鍋でにんにく・乱切りにした茄子・一口大に切ったレバーを
オリーブ油で軽く炒める。レバー表面が白っぽくなったらトマトソースを
加え、煮る
→白ワイン・コンソメ・ローリエを入れて軽く煮詰め、塩胡椒で味を調える
(ローリエは途中で取り出す)
→火を止め、冷ましながら味を馴染ませる
★う、美味い・・・パンをくれパンを!と叫びたくなる味♪
日本酒にも合いましたが、やっぱ白ワインと一緒に食べたいなぁ~
(なら何故今回作ったんだと(笑)
レバーは少量でも満足感があるアテ向き食材だと思うので、もっと極めたいです・・・
難しいけど(^^;)

●焼き茄子&油揚げ    

●小松菜の胡麻和え

●枝豆

●自家製いかの塩辛
 

●自家製らっきょう     
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 21:15 | comments:10 | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

末締めの25日払い

週末にもらった給与明細をみると・・・
先月(今の勤務先では)10日しか働いてないのに社会保険料が
がっちり1か月分差っ引かれてる(>_<)
まぁ企業的にも「何で10日しか働いてない連中のために以下略」
ってな感じでしょうけど(笑)
しかし厚生年金はまだしも、健康保険が・・・企業と折半でこの額面って(- -;)
社会的な責任は果たさなきゃですが、国民健康保険みたいに昨年度の年収が
一定額以下なら減額してくれるシステムがあればな~・・・
・・・すみません、「半年先は闇」な期間限定労働者の単なる妄想です(^^;)
とか言いつつ、厚生年金も1年分まとめて払えば割引!とかしてほしいですが♪
何にも考えずただ天引きされっぱなしだった会社員時代が懐かしいなぁ(笑)
(単なる「文句言い」になっただけだと(^^;) 

2010_1023お酒-1  2010_1023お酒-2  2010_1023お酒-3    
●お酒:純米酒「天遊琳・秋純」(三重・タカハシ酒造) 1.8L 2,520円
     原料米:山田錦・神の穂、精米歩合:65%
    アルコール度数:15度以上16度未満、日本酒度:プラス4
    
酸度:1.6、アミノ酸度:?、使用酵母:?
    
杜氏名:高橋伸幸氏(兼蔵元) 

・冷酒:フルーティ、じゃないです。甘さも無い。
穏やかで落ち着いた感じですが華はあるというか・・・好きです、コレ♪
豆腐のような淡白なアテとあわせて違和感が全く無い冷酒って
結構珍しいような・・・あ、塩辛とも劇的に相性良いです!
何でも来い的な頼れるタイプ♪ホレてしまいそうです(笑)

・冷や(常温):すこーし酸味がたってきたような・・・冷酒よりクセ、というか
個性があるような?まぁ「食中酒向け」という傾向はかわらないのですが。
欲を言えば、もうひと味欲しい感じがするなぁ・・・
・・・といいつつ延々飲み進んでしまう、安定感のあるタイプ(笑) 
やっぱ造りが良いんだろうな~

・ぬる燗(37℃):あ、酸味はあるのですが少し味が落ち着いてきたような・・・?
しかし特に好んで飲む温度帯じゃないなぁ(^^;)

・燗酒(48℃):美味い!酸味はあるのですが柔らかく、さっぱりしているのに
満足感アリ♪

・燗酒(58℃):体に染み入る・・・というか、シャープに味覚に食い込む感じ(笑)
一見(?)ドライですが旨みは充分!

夏に飲んだ「夏純」の秋版です。(「冷やおろし」ではないらしい)
夏純もそうでしたが冷酒が美味い!つか、食中酒として飲める!
こいつぁかなり貴重です(笑)
冷や以上の温度帯だとかなりキレを感じるのですが、冷酒はかなりマイルドなのに
ダレた感じが無いんですよね~♪ 
冷やも傾向的には同じなのに、冷酒の美味しさにかすんでしまった感じで(^^;)
まぁしばらくすれば、味が変化するような気はするのですが・・・
来週に期待!です♪ 
  
2010_1023アテ        
・茄子と豚肉の焼きうどん:茄子・豚肉・ちくわ・水菜・エリンギ
【調味料】
にんにく・酒・塩胡椒・醤油・ごま油、トッピングにごまとかつお節
★仕上げに一振りごま油をかけるだけでめっさリッチな気分に(笑)
本当はもっときのこ類を入れて秋~!な感じにしたかったのですが
何故か軒並み値上がり&安いのは早々に売り切れてたのでパス!
(材料にこだわり無さ過ぎ(^^;)

●自家製湯豆腐:無調整豆乳(大豆固形分10%以上)900ml・
にがり15ml・ 水菜
【調味料】
酒・白だし
★にがり濃度を若干上げてみたのですが、やはり取り扱いが難しい・・・
容器から出すと豆腐自体の重さですぐに崩れてしまうんですよね~(^^;)
スが立つのを覚悟で電子レンジで温めて水気を抜くか、カド崩れまくりの
不恰好覚悟でザルにあけて水切りするか??
以下来週に続く!(我ながらしつこい(笑)

●鳥胸肉と蓮根の炒め物:鳥胸肉・蓮根・こんにゃく
【調味料】
にんにく・酒・塩胡椒・味噌 

●三つ葉のおひたし    

●太刀魚のホイル焼き(味噌風味)

●自家製いかの塩辛 

●自家製らっきょう     
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 23:12 | comments:10 | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

この時期に冷房25℃は勘弁

マジでこの残暑、なんとかして欲しいです・・・いや、私的には歩くと軽く汗ばむ
この時期は好きなのですが、今のバイト先、暑がりの方が多くて・・・
古い建物でエアコンの効きが悪いと言うのもありますが、設定温度をガンガン
下げてくるんですよね~(一時期23℃に設定されてた時はさすがに目ぇむいた・・・)
問題は私の席に冷風が直撃するということで(^^;)
日々こっそり設定温度を上げていたら、本社から(多分)歩いてきた社員の方が
「この部屋は暑すぎる!こんな設定したのは誰だ!」とキレてしまい・・・
その時はバックレたものの、以来温度設定パネルに近づくのもはばかられる状態に。
防寒対策に厚手のシャツを羽織ると
「みんな暑がっているのにコイツは何なんだ?あてつけがましい」的な目線で
見られるし(笑)
早くもっと寒くなって、暖房をガンガン効かせて欲しいものです・・・ 

燗酒でも飲んで暖まらなきゃやってらんねぇよ!てなことで(笑)
久々に電気コンロ登場~♪ 
2010_1016燗酒     
●お酒:2006年醸造・瓶内低温熟成雄町特別純米酒「ふた穂」
                 (奈良・長龍酒造) 1.8L 2,625円

     原料米:伊賀山田錦100%、精米歩合:68%
    アルコール度数:15度以上16度未満、日本酒度:プラス2
    
酸度:1.5、アミノ酸度:1.3、使用酵母:?
    
杜氏名:北場広治氏(南部杜氏) 

・冷酒:開封後かなり時間が経っても、味が崩れるどころか甘みが落ち着き
かなり飲みやすくなりました♪
これ、食中酒にもイケます! 

・冷や(常温):こちらは逆に、少々味がボケてきたような・・・
良く言えばふわりと優しい口当たり(笑)

・ぬる燗:あ、前回「冷や」に感じたのと同じような印象。てことは、やはり気温の差?
(まぁ若干酸味が立っていますが)

・燗酒:今回も温度を計るのを忘れたのですが、かなぁり熱めにしてみると
うっまぁぁい!!晩秋~冬ならではの贅沢って感じです♪
まぁ私レベルの味覚プラス猫舌という悪条件では、お酒の真価を味わい切れては
いないのでしょうが・・・一応熱燗にして美味しい酒・そうでもない酒の区別はつく
つもりですが、「美味しい熱燗」の酒ごとの味の区別がイマイチついていないヤツ(^^;) 
 
  
2010_1016アテ       
・里芋と鳥胸肉の炒め煮:里芋・鳥胸肉・こんにゃく・椎茸
【調味料】
酒・白だし・味噌
★先週のオフ会残り食材。泥を落とした後に完全に乾かした為か、今回は
皮むきの時ほとんどかゆみがありませんでした!
よっしゃー今後もこの手で行こう♪

●自家製豆腐サラダ:無調整豆乳(大豆固形分10%以上)・
にがり(豆乳の約1%)・ カイワレ・オクラ・油揚げ・ちりめんじゃこ
【調味料】
ごま油・醤油
★豆腐がなめらか~で超ウマ!
しかしにがりの混ぜ方が悪かったのか加熱ムラがあったのか、固まりが
ユルい部分が・・・それはそれで「おぼろ豆腐」として美味しいのですが
鍋に使うには厳しいなぁ(- -;)
水切りすればOKなのか、にがりの濃度をも少し上げた方が良いのか??
試行錯誤はまだまだ続きそうです♪(←楽しんでるヤツ(笑)

●ゴーヤと鳥肉の炒め物:ゴーヤ・鳥胸肉・エリンギ・醤油漬けにんにく
【調味料】
酒・塩胡椒・にんにく醤油
★この時期にゴーヤがまだ旬時期のロープライスというのは、やはり残暑の
影響?ゴーヤ好きにはありがたいのですが、食卓に季節感が無くなるという
贅沢な悩みが(笑) 

●焼き茄子    

●太刀魚の塩焼き

●自家製いかの塩辛 

●自家製らっきょう   
 
●クリームチーズわさび醤油添え


本日のBGM。Youtubeをふらふらしているうちに偶然見つけたブツです(笑)
何となく日本酒にはジャパニーズBLUESで、という妙なシバりがあったのですが
この曲は許す(何様だ)どころかずっと聴いていたい心地良さ♪
ずっとクラプトンの曲だと思っていたほどの洋楽無知ですが、今後は日本酒に合う
洋楽も探してみようかな(笑)

しかし洋楽(ROCK系)を聴くとどうしてもバーボンとかのハードリカーが飲みたくなる
難儀な体質、なんとかならんものか(^^;)
多分、若い頃バーで聴くBGMがROCK系のものばかりだったからだと思うのですが・・・
パブロフ状態ですな(笑)
とりあえず今回は日本酒だけで通しました・・・てか、ウイスキーにチェンジする前に
寝オチしましたいつも通りに(^^;)
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 22:37 | comments:14 | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

メイキング・オブ・zumi亭(笑)

 いやー長いようでめっちゃ短い1日でした(^^;)

≫ Read More

関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| イベント情報 | 20:20 | comments:12 | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

ここまで降るとは・・・

さていよいよ明日に迫ってまいりましたプチオフ・居酒屋zumi亭、もちろん
雨天決行です!!つか、もう買い出し済みだし!!(ヤケ気味(笑)
しかしまさかここまで降るとは予想外・・・

発起人としては中止または延期の決定をするべきかもですが、ここは皆さまの
ご意思に沿うカタチを採りたいと思います。(つまり丸投げ(笑)
まぁ元々冬には日本酒メインの鍋会もやりたいと思っていたし、今回コレが
ラストチャンス(何のだ)なコトは全くないですし・・・

とりあえずいつもの週末どおり(時間帯的にはかなり早いですが)アテの
仕込みはしますので、小雨になった頃ふらりと立ち寄ってくださった方と
ゆっくり飲めれば良いなぁ、と言う感じです。
(とは言うものの、やはり不参加の場合はご一報頂ければありがたいのですが)

まぁ某ヤフーの予想によれば、夕方には小雨になるっぽいのでそれを信じて! 
とりあえず足湯の準備をしてお待ちしております~♪

私信:chihiさん、すまん!!銀河高原ビール買いに行けませんでした(>_<)
私の方から言い出したのに申し訳ないです・・・
代わりに(?)キリンのハートランドビールを買っておいたのでこれでご勘弁を(笑)
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| イベント情報 | 21:58 | comments:4 | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

新規開拓中

日本酒シーズンだというのに通勤事情で行きつけ(笑)の山中酒の店で
酒を買うのが難しくなったため、地酒販売店行脚を続ける日々です(^^;)
今回は仕事帰りに歩いて行ける阿波座のS田商店さんに。
食べログにも「1杯210円均一で試飲が出来る店」として紹介されている
有名店で、かなり期待して行ってみたのですが・・・
店頭と地下セラーにおいてある品数的には、ちょっと拍子抜け?(^^;)
(どうしても山中さんを基準に見てしまう悪い癖が・・・)
古酒・熟成酒を多く取り扱うお店だけあって価格帯もやや高めで
「日常的に気軽に飲めてしかも質の良いお酒」を求める私にはちょーっと
合わないような・・・
山中さんと違い(笑)、お店の方が常に商品説明や好みのタイプのお酒を
探してくれるので「ハレの日に確実に美味しいお酒を買いたい」時には
非常に良い感じなのですが♪
何より、気軽に買えない様な高いお酒でも210円で利き酒できるのは
かなりの魅力!(笑)
一度利き酒しに行きたいのですが、平日の営業時間が夜7時までなので
じっくり飲めるかどうか時間的にビミョーなところです(^^;)

数少ない2千円台の商品からセレクトした一品(笑)
2010_1002お酒-1  2010_1002お酒-2  
●お酒:2006年醸造・瓶内低温熟成雄町特別純米酒「ふた穂」
                 (奈良・長龍酒造) 1.8L 2,625円

     原料米:岡山高島産雄町米100%、精米歩合:68%
    アルコール度数:15度以上16度未満、日本酒度:プラス2
    
酸度:1.5、アミノ酸度:1.3、使用酵母:?
    
杜氏名:北場広治氏(南部杜氏) 

・冷酒:ふわんとした丸みのある甘み、軽やかな酸味・・・美味い!
フルーティですが重厚な感じがするので、夏向けじゃないなぁ・・・
ちょうど残暑がようやく落ち着いてきた今の時期に良い感じ♪
後味にちょっと苦味を感じるような・・・嫌な苦味じゃなく、味を引き締める感じの。
ただやはり甘みを感じるので、食中酒としては応用を利かせにくいかな?
土台自体は良いのですが・・・まぁ塩辛との相性は良いからそれでいいや♪ 

・冷や(常温):お、甘みがかなり落ち着いて良い感じに!
冷酒・常温・燗の中では常温が一番好きかな?
矛盾していますが「上品な力強さ」があるというか・・・重さは無いですが、
かなりしっかり旨みを感じます。
和食向けですね、どちらかと言えば。無性にさばの塩焼きが食べたいです(笑)
あと、もも肉の塩焼きとかお漬物、勿論いかの塩辛も!
淡白な味より、塩・味噌・醤油を程よく利かせた味と合いそうな・・・
このお酒なら「枡酒に塩」でも飲めそうです(笑)
お酒自体の味(個性)が強いと、食中酒としてより単品+おつまみ程度で飲む方が
良さ気ですね♪

・燗酒:どうしても「くはぁ~」って言葉がでちゃいますね(笑) 
おだやか~な風味ですが、程良い酸味でダレた感じはしません♪
激ウマ!ではないですが、いつの間にか杯を重ねているタイプ?
  
2010_1002アテ      
・蓮根と牛肉の炒め煮:れんこん・牛切り落とし肉・こんにゃく
【調味料】
にんにく・酒・醤油・塩胡椒少々
★こんにゃくには徹底的に火を通し、れんこんは薄切りにしてさっと炒めて
しゃくしゃくの歯応えにしました。牛肉の味を活かすように、調味はやや薄めに。
(にんにくはたっぷり)
しかしグラム88円の特売肉で結構幸せ気分になれる私の味覚って・・・
まぁ「安い素材で(そこそこ)美味しいモノを作る」のが私のモットーですが
たまには質の良い素材を使わないとマジで味覚が崩壊するかもなぁ(^^;)

●自家製豆腐の野菜あんかけ:無調整豆乳(大豆固形分10%以上)・
にがり(豆乳の約1%)・ 鳥胸肉・椎茸・茄子
【調味料】
酒・醤油・白だし少々、トロミ付けに水溶き片栗粉
★少し室温が下がった為か、にがりの反応速度が遅くかなりムラ無く
混ぜられました。冬の間は気軽に豆腐が楽しめそうです♪
しかし煮物にするならやはり鳥もも肉の方がよかったかなぁ~
胸肉の仕上がりがバサバサに・・・単に火を通しすぎかもですが(^^;)
普段は「炒め煮」がメインなので、「(油を使わない)煮物」の作り方を
きっちりマスターしなきゃです、アラフォー的には(笑)

●納豆のお焼き:納豆・椎茸・もやし・卵1個
【調味料】
酒・醤油
★ちゃんと火を通しているのにもやしの水分で何となくナマっぽい仕上がりに・・・
だがこのレア感が良い!ちょっともんじゃ焼き風?な感じで。
(いつか腹壊すぞ(笑) 

●焼き茄子    

●小松菜のゴマ和え

●自家製いかの塩辛 

●自家製らっきょう  
 
●焼きししゃも


●クリームチーズわさび醤油添え
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 01:43 | comments:4 | trackbacks(-) | TOPへ

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。