日常雑記

酒、料理、音楽、漫画etc。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

害虫駆除

不動産仲介業者(兼 管理会社)に切々としつこく電話とメールで訴え、
ようやく害虫駆除業者を入れて貰えました(費用は大家持ち)
「このマンションで害虫の苦情なんか聞いた事ありませんよ~
もし見かけたらすぐ当社へ連絡下さい!」
不動産屋の営業さん、うかつなセールストークは言わないようにね♪

で、その内容。
ゴキの出そうな隙間にフラッシング効果のある薬剤をスプレー
→ベイト剤を塗りつける
→機械で薬剤を4~5時間噴霧
結果、ゴキ全く姿現さず(死骸も無し)。
業者の人によると「(以前のは)多分よそから紛れ込んできた奴ではないか」
本当にそうならありがたいが・・・燻蒸タイプの薬剤って余程の密閉空間じゃ
無い限り、どっか他所へ逃げるだけちゃううん?
「いえ、大丈夫です」
・・・その根拠はどこから~!?
その業者のHPを見る限り、特許申請中の相当強力な代物らしいのですが・・・
ベイト剤の方は「1年近くは大丈夫です」と期限を区切って言ってくれたので
逆にある程度信用できるかと(^^;)
「(殺虫ガスが行き届かない所もあるので)1ヶ月以内にまたゴキが出たら
連絡下さい、様子次第で再処置します」
ってことは多分1ヶ月程度は薬剤噴霧の効果はあるんだろうなぁ(笑)
ま、実際に出たら
「(ベイト剤を食わせて巣に戻らせ仲間ごと片付けたいので)
殺虫剤の使用はなるべく控えて下さい」と言われてますが。
御説ごもっともですが、殺虫効果のある薬剤のかかったベイト剤って
食欲をそそるものなのか???

さて、待ち時間にホムセンで買ったパテで目ぼしい隙間埋めるか~
いや、多分今回の処置の効果はあるんだろうけど念には念を入れてって
事で(^^;)

関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 日々のこと | 23:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOPへ

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。