日常雑記

酒、料理、音楽、漫画etc。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最近風邪を引きやすいのでポリフェノール補給

はい、飲むための口実です(笑)
2008_1115お酒-1 2008_1115お酒-2
・お酒:有機ワインGRANDUC CLEARY ORGANIC(2007) 699円
    スペイン産・テンプラニーリョ種使用

有機ワイン→真面目に作っていそうだから外れが少ないかも?という単純な動機で選びました(^^;)
渋みが(私には)程よく、コクもそこそこあり、普段飲みには良いのではないかと・・・
この値段でこの味ならまた買おうかな~という気になります♪

2008_1115アテ
いかのクリームスープ:いか・イカスミ・玉ねぎ・セロリ・ズッキーニ・エリンギ、じゃがいも
調味料はニンニク・コンソメ・トマト水煮缶1/2・ローリエ、ホワイトソースにマーガリン大さじ2・
小麦粉大さじ2・牛乳2カップ
最初はイカと野菜のイカスミ煮を作るつもりでした(- -;)
塩辛材料の残りの胴・ゲソ・エンペラとスミ6本を使ったのですが・・・・!
塩っぱ―――!!
出た水分と一緒に塩も拭き取ったのですが、しっかり内部に蓄えこんでいたようで(^^;)
急遽スープを減らし水と酒で味を調整し、ホワイトソースを投入。
それでもまだ塩気が強いので蒸かしたじゃがいもを入れると予想通り
(芋が)ちょうど良い塩加減になりました(^^;)
ま、酒のアテとしては上出来です。深みのある美味しいスープなのですが、
飲み過ぎ注意(笑)。こんなの毎日飲んだら腎臓病まっしぐらだろうなぁ・・・

ハッシュドビーフもどき:牛切り落とし肉・玉ねぎ・人参・セロリ
調味料はニンニク・コンソメ・トマト水煮缶1/2・赤ワイン2カップ・水1カップ・
ウスターソース大さじ2・トロミ付けに小麦粉大さじ3・マーガリン大さじ1・サラダ油・胡椒
料理本を見て作ったのですが「ブラウンソース」を作らないレシピのため、淡いワイン色に
なりました。(炒めた玉ねぎに小麦粉を加え、軽く炒めるタイプ)
が、料理本ではいわゆる「ハヤシライス」の色をしています・・・何故?
ちなみにワインは上記の有機ワインです。
バキュバンがあるんだから、料理用のワインを買い置きしておけばよかった・・・
飲む量が減った分、缶ビールでアルコール補給してしまいました(笑)(←大馬鹿)

大根と豚肉の炒め物:大根・豚肉・ニンニクの芽・エリンギ
調味料は酒・オイスターソース少々・塩胡椒・ごま油
濃い料理が続くのであっさりしたものを。と言いつつ油分は結構あるのですが(^^;)

ガーリックトースト:見事に失敗(>_<)
この過剰なまでの香ばしさが結構ワインと合うような気がするようなしないような(笑)
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 04:53 | comments:2 | trackbacks(-) | TOPへ

COMMENT

こんばんは
この価格帯で有機ってお買い得ですね!
酒の肴もいつもながら美味そうです。酒飲むとどうしても味の濃いものが食いたくなりますよね。自分は、ずっと最近そこそこツマミ食べながら飲んでたら増量してきたんで、また以前のような酒7-8ツマミ2-3くらいの割合にしなきゃーなんて思っております。じゃあ飲まなきゃいいのにって声もありますが・・・

| RIP | 2008/11/17 22:43 | URL | ≫ EDIT

>RIP様
こんばんは~♪
今回の有機ワイン、じっくり味わうのならいざ知らず夕食のお供にするなら
中々良いかもなぁと贔屓目混じりに思いました(笑)
>酒7-8ツマミ2-3
確かに「お酒」を味わうにはそのくらいが一番良いと思うんですよね~
で、シメにお茶漬けとかうどんかそばを少し食べて満足できれば言う事ないのですが・・・
私の場合、ホロッと酔った後に異常~に甘いものやこってりしたものが食べたくなるので、
最初っからそこそこボリュームのあるアテを準備して自分をごまかしています(^^;)
>じゃあ飲まなきゃいいのに
・・・それは言っちゃーダメです。てか、言わないで(笑)

| zumi | 2008/11/18 00:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT