日常雑記

酒、料理、音楽、漫画etc。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

要・味覚訓練

2008_1202お酒-1 2008_1202お酒-2 2008_1202お酒-3
・お酒:白ワイン ヴィーナ・カルタ・ビエハ クラシコ2007 
     ソーヴィニヨン・ブラン&シャルドネ(チリ産) 各798円

品種はもちろん産地や生産年、ブレンドの割合等々・・・
ワインのあまりの種類の多さにハナっから飲み分ける努力を放棄し、手当たり次第に
飲んでいたのですが(笑)
(基本的に「美味けりゃ何でもいいや♪」というお気楽タイプの酒飲みなもので)
とりあえず品種による味の傾向くらいは把握して、自分好みの酒を見つけた方が
より人生楽しいかなと。(殊勝なんだか欲深なんだか)

日本酒と違い、使用品種がはっきりしているので味の区別もつけ易いかと思いきや
かなり苦労しました(^^;)
ソーヴィニヨン・ブランの方が華やかで軽やか(「軽い」のではない)、酸味が強い感じ?
シャルドネの方は甘香ばしい香りで落ち着いた(?)味。
うぬぅぅ、おのれの表現力の無さが身に沁みる・・・と言うより、
「味を把握し切れていない」のでしょうねぇこれは(^^;)
某『○の雫』風の自己陶酔的表現はムズ痒くて嫌ですが(笑)、飲んだお酒の個性を
きちんと把握して表現できる位に味覚を鍛えたいものです・・・

2008_1202アテ
白菜と牡蠣・鳥モモ肉のクリームシチュー:白菜・牡蠣・鳥モモ肉・玉ねぎ・エリンギ
調味料はニンニク・コンソメ・ホワイトソース・塩胡椒・ローリエ
こんなものを見て我慢できる私ではありません・・・と言いたい所ですが、揚げ物は下手なので
煮込みに逃げました(笑)
ホワイトソースを入れて少し煮込んだ後に牡蠣を加え、軽く火を通すだけです。
ぷっくりウマーです♪
今回ホワイトソースに特売合挽き肉を軽く炒めて出た脂と肉汁(良く言えば「ラード」(笑))を
使ってみたのですが大成功!一応動物製油脂でコクもあるし♪
通常バターを使うレシピがほとんどですが、要は油脂分なら何でもOKなんですよね~
小麦粉を炒める事が目的なんですから。
今度普通のサラダ油でも作ってみよう、ニンニク大目にすりゃコクも出るし。
バターの風味が苦手な方、材料費を節約したい私のような方にもお勧めです(笑)
ちなみにケーキの生地に使うには、バター以外だと仕上がり自体違ってくるようです。
ふくらみとかキメの細かさとか。
バター品薄の昨今、エセパティシエとしてはもっと油脂の特徴を把握してレシピに
生かさないといけないのですが、中々手が回らず・・・(^^;)

合挽き肉と大豆のトマト煮:合挽き肉・水煮大豆・セロリ・玉ねぎ・水煮トマト
調味料はニンニク・クミン小さじ2・コリアンダー&乾燥バジル各小さじ1・ローリエ・塩胡椒
上記の通り脂っ気を抜いてもなおボリュームのある特売挽き肉(笑)
ハンバーグにはとても使えませんが、この手の煮込み料理には工夫次第で充分使えます。
香辛料は貧乏人の友♪安い時に買い置きしておけば当分リッチな食卓が楽しめます(笑)

太刀魚香草焼き&じゃがいものソテー:調味料はニンニク・酒・塩胡椒、
太刀魚にはバジル・じゃがいもにはローズマリー。
正直ローズマリーの利かせ方がわかっておりません(^^;)
まあさっぱりした仕上がりになるので、今回の取り合わせとしては◎でした。
「魚にニンニク」これは酒のアテにはかなりお勧めです♪

鳥のレバーペースト&トースト:冷凍庫の片隅に眠っていたブツを発掘(^^;)
いい加減に庫内の整理しないとなぁ・・・

このところ2週連続で飲みながら眠ってしまってます。疲れているのか??
まあ片付け物を終えて飲み始めた時点で既に日付が変わっている状態なので
むしろ眠る方が自然なのですが(笑)
基本的に作り置きのきくアテがメインなので、割り切って翌日昼に飲む方が
体には良いかもなぁ(^^;)
さて、今日は実家に帰ってケーキをゴチになってきます~♪
明日、ほぼ確実に一回り大きくなって帰ってくることでしょう(笑)
(なら最初っからセーブせぇよ(^^;))
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 16:50 | comments:4 | trackbacks(-) | TOPへ

COMMENT

こんなもの食ってた本人です(笑
しかし、僕は飲み比べても白ワインの違いを感知できる舌は
持ち合わせてませんよ。

ちゃんとワイン風の食事になってるのがすごいですね。
パックの納豆を食べながらうらやましがってます(大笑

| KazN | 2008/12/03 22:34 | URL | ≫ EDIT

チリですね♪いつもながら肴も豪華で羨ましいです。
白の味の違いは、赤よりも難しいような気がします。
ところでシャルドネの裏ラベルに書いてあるエビの塩焼き食いたいですね~チリで2番目に古いってのも気になりますね。
お疲れのようですが、あまり無理なさらないようにしくださいね~

| RIP | 2008/12/04 22:06 | URL | ≫ EDIT

>KazN様
ご本人様光来~(笑)
短期間にあれだけの日本酒を制覇する凝り性のKazNさんなら
(その気になれば)容易く飲み分けてしまいそうな気が・・・
>ワイン風の食事
ワイン→洋食、の固定観念に縛られています(笑)
しかも高カロリー。
私的には関西人なのに納豆でお酒が飲めるKazNさんの方が羨ましいですよ~
体に良いのはわかっているのですが、どうも苦手で(^^;)

| zumi | 2008/12/04 23:43 | URL | ≫ EDIT

>RIP様
お気遣いありがとうございます~実家でのんびりしたらすっかり回復した感じです(^^)
(基本的に頑丈が取り柄ですので(笑))
同じワイナリー・同じ年代の異なる単一品種、という条件を満たすにはチリ産が一番
手っ取り早かったというのもありますが、値段の割にかなり美味しく頂けました♪(私的には)
しかし飲み比べ、難しかったです・・・
何となく違うなぁというのは分かりますが、どんな風に違うのかが良く分からない(^^;)
酸味とフレッシュな果実味に翻弄された感じです。
>裏ラベル
料理名が妙~に具体的で結構笑えました(笑)
何故にエビ限定?白身魚じゃダメなのか!?(笑)
ま、確かに殻ごと焼いたエビはたまらん美味さではありますが♪

| zumi | 2008/12/05 00:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT