日常雑記

酒、料理、音楽、漫画etc。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

春呆け

電子レンジでお燗しようとしたら、たっぷり2合ほどぶちまけました(T_T)泣くに泣けん・・・
たまには庫内を掃除せいという酒の神の計らいか?
レンジ機能に影響は無かったのが不幸中の幸い。たまーにこういう馬鹿がいるから
そういう設計にしてるのかもしれん(笑)
2009_0411お酒-1 2009_0411お酒-2
●お酒:特別純米生酒「水尾」(長野・田中屋酒造) 1.8L 2,780円
原料米:金紋錦、アルコール度数:15度以上16度未満、精米歩合:59%
日本酒のタイプ:コクのあるタイプ、中口、お勧め飲用温度:冷や(5℃)

冷や:お、結構酸味が強い?やや甘口ですがすっきりした飲み応えです♪ 
    「旨味」をかなり感じます。 飲んでるとお腹一杯になりそう(笑)
    じっくり飲みたい「冬向けの味」ですね、どちらかと言うと。 
   
燗:酸味が強調されるが、旨味とのバランスが良い感じ。冷やよりはコクが感じられるが
  酸味の所為かあっさりした後口です。
 
結構個性的な風味♪
 味の濃いアテでもいけますが、どちらかと言えばサラダや豆腐、お漬物等あっさりしたものと
相性良さそう。
ただ、今回みたいなこってりタイプの洋食には激ハマリとは言い難いなぁ・・・
合わない事はないけど、特にクリーム系はフルーティな純米吟醸の方が良さそうです。
濃い目のお酒には濃い目のアテが合うかと思ったのですが、かえってあっさり目のアテの方が
アテとお酒双方の味を際立たせるような・・・
基本的に大概の洋食は日本酒に合わせられると思っていますが、きちんとセレクトしなきゃですね(^^;)
まぁ生酒ですので、開封後また違う風味になるかもしれませんが・・・
ちなみに冷蔵庫から出したて(甘さは際立ちますが後味はすっきり)を試してみると、クリーム系と
相性良かったです♪が、やはりお酒としては普通の「冷や」に軍配があがるかなぁ・・・
「お勧めの温度」は5℃ですが(笑)
冷蔵庫から出したての日本酒って微妙な風味を感じ取りにくいと言うか、かなり軽ーく感じます。
(夏場はそれが美味しいのですが)
ヘタレ日本酒飲みの私、「冷や」を美味しく感じる晩春までなるべく多くの日本酒を飲みたいものです・・・
おカネが続く限り(^^;)
無職状態が2ヶ月も続くとフトコロ的も精神的にも厳しいっす・・・
 
2009_0411アテ 
●鳥胸肉ソテーマスタード風味・大豆のトマト煮・かぼちゃのソテー・
 新キャベツと鳥モモ肉のクリーム煮:
 ・鳥胸肉ソテーマスタード風味:鳥胸肉・スライスチーズ
 【調味料】
 塩胡椒・粒マスタード・ニンニク・酒  
鳥胸肉を切り開き、包丁の峯で軽く叩く
 ⇒全体に塩胡椒を揉み込み、片面にマスタードを塗りスライスチーズを挟んで2つ折に
 ⇒フライパンに油を引き弱火でニンニクを炒め、香りが立ってきたら胸肉を入れフタをして焼く
 ⇒両面軽く焦げ目を付けたら酒を回し入れ、蒸し焼き
  うーまーい~!粒マスタードの適度な辛さとビネガーの酸味が利いてます♪
 
 ・大豆のトマト煮水煮大豆・玉ねぎ・人参・セロリ・豚肉・海老・水煮トマト
 【調味料】
 ニンニク・塩胡椒・酒
★玉ねぎ・人参・ニンニクを中弱火で炒める。
⇒セロリ・豚肉・を順に加え、軽く火が通ったら水煮トマトと少量の水を入れ、煮る。
⇒煮汁に少しトロミが付いたら大豆を入れ塩胡椒で調味。
⇒大豆に火が通ったら酒を回し入れ、軽く煮込む。
⇒殻とワタを掃除した海老を入れ、軽く煮詰める。
⇒火を止め、粗熱が取れるまで放置(大豆に煮汁を染ませる)
  ラタトゥイユの時は コンソメを入れるのですが、今回は豚と海老から出汁が出る事を見込み
 ニンニク・塩胡椒と酒だけで調味しました。アタリでした♪
 
 ・かぼちゃのソテー:焼いて塩胡椒で調味しただけです(^^;)美味いっす♪
 
 ・新キャベツと鳥モモ肉のクリーム煮:キャベツ・鳥モモ肉・冷凍ホタテ・エリンギ
 【調味料】
 ニンニク・酒・塩胡椒・ホワイトソースに小麦粉・マーガリン・牛乳 
★鳥モモ肉に塩胡椒しておく
⇒ニンニク・キャベツ・エリンギを炒め、野菜がしんなりしたらモモ肉を入れる。
⇒肉に軽く火が通ったら酒を回しかけ、中弱火で加熱。
 キャベツの水分が出始めたらホタテを入れ、軽く火を通してから一旦火を止める。
⇒別鍋でホワイトソースを作る。
⇒メイン鍋を再加熱し、ホワイトソースを加える。
  ⇒弱火で軽く煮込む。
  新キャベツ、売り場に「サラダがおすすめ」とか書かれていたのですが(笑)
 作りながらついつい摘んでしまいます・・・甘くて美味いです♪
 
●舞茸とニンニクの味噌炒め:
  舞茸と味噌漬けのニンニクを炒めて軽く塩胡椒しただけです。
  酒のアテには勿論、ご飯の友にもイケます。
 
●セロリのサラダ:千切りセロリにかつお節を乗せ、醤油をまぶしただけで何故美味い!
            凝った料理作る気が失せそうです(笑) 
 
●枝豆:塩茹でしました。輸入モノ(台湾)ですがほのかに甘くてウマーです♪
      若干青臭さが残るうちにザルに取り、余熱で仕上げるくらいの固さが好み。
      外で食べると、大概茹で過ぎてるんですよねぇ・・・(^^;)
 
おまけ。近所の公園にて
2009_0411近所の桜 
近所過ぎると却ってお花見し辛いというか・・・(別に大騒ぎする訳ではないのですが(笑)
一度七輪を持ち込んで焼き鳥してみたいのですが、未だ果たせず(^^;)
今年もシラフで桜を愛でる日々です・・・
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 23:44 | comments:5 | trackbacks(-) | TOPへ

COMMENT

いいことを教えてあげよう。
内緒だよ。
フタをした一升瓶ごとレンジにぶっ込めば、こぼれる心配ないよ。
お試しあれ!

| sano | 2009/04/13 18:57 | URL | ≫ EDIT

いいこと教えてあげよう。
内緒だよ。
フタをした一升瓶ごと入るレンジは相当でかいよ。
家のでお試しあれ!

| KazN | 2009/04/13 20:33 | URL | ≫ EDIT

>sano様・KazN様
「おじ様の知恵袋」ご教授あざっス!!(笑)
やはり我が家のレンジでは少々無理があるようで・・・
え、本当に試すな?(^^;)
ちなみに一升瓶をそのまま大鍋で燗するやり方はあるようですが
さすがに試した事はないです(笑)


やっぱ寸胴鍋じゃないとだめだろうなぁ・・・

| zumi | 2009/04/13 22:19 | URL | ≫ EDIT

なんかいつも美味そうなものが載ってるなあ・・・
わたしは最近やっとマトモ(?)に料理するようになったんで
色々興味があるんだけども、
zumiちゃんのは本格的すぎて腰がひける・・・・
でも、読んで少しは学ばねば~~~。

| **めめ** | 2009/04/14 22:56 | URL | ≫ EDIT

>**めめ** 様
うわーいご無沙汰してます~♪2にゃん'sはお元気ですか?
本格的なんてとんでもないです(>_<)
予算に制限があるのはまぁ工夫次第でそこそこ何とかなるのですが
肝心の調理が・・・
「ま、このくらいでいっかぁ」とツメが甘くなるんですよね~
自分ひとり用だとどうしても(^^;)
やはり料理はヒトに食べさせてナンボ、またzumi亭開催の暁には
ぜひ食べにお越しください~♪(いつやねん(^^;))

| zumi | 2009/04/15 00:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。