日常雑記

酒、料理、音楽、漫画etc。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

期待したのに企画倒れ

と、敢えて苦言を呈しておきましょう日本ワールドat阪●満宮 !

前日楽しみで中々眠れなかったこともあり(遠足前の小学生状態(笑)、昼過ぎにゆっくり
出発しました。
ちなみに本日のメニュー↓(●●日●酒ワールドブログより転載) 


・蕨と蕗の薹のニョッキの蟹あんかけ & +旭日 純米吟醸火入れ 改良雄町 20BY
・納豆・ゴーヤ・チーズのチャンプル & +旭日 純米大吟醸生原酒 改良雄町 17BY 

・蛤の葛豆腐 & 宝剣 純米吟醸 火入れ
・ハーブと日向夏のスープ & 宝剣 純米超辛口

・白金豚ソーセージ炭火焼 & 睡龍 生酛のどぶ 18BY・21BY
・ホワイトアスパラの生青海苔煮 & 睡龍 涼 19BY 

・けんちん汁 & 松の司 楽21BY 
・鮭の焼き漬け & 松の司 黒松 21BY 

・作りたて豆腐の自家製オイスターソース煮込みフカヒレ餡かけ & 神亀 大古酒昭和58年醸造
・鮭の粕汁道明寺コロッケ & 神亀 小鳥のさえずり 純米吟醸 

・煮穴子の炭火焼き & 風の森 純米吟醸 露葉風 いかき採り うすにごり
・厚切りれんこんの炭火焼き & 鷹長 菩提酛純米 壺熟成 

・ふわふわ和風しゅうまい & すっぴんるみ子の酒 9号酵母 21BY
・筍の味噌漬け炭火焼 & 英 生酛特別純米 火入れ 17BY 

・京揚げと生麩の焼いたん & 大七 純米吟醸 皆伝
・黒豚の煮込み & 大七 生酛純米 

・たこ茶屋風たこ焼き屋台ver.むかし焼き & 玉川 祝 山廃純米無濾過生原酒
・たこの柔らか煮 & 玉川 純米吟醸雄町火入れ 

・但馬鶏手羽先の甘辛揚げ & 七本鎗 純米 玉栄 14号酵母
・鹿児島もち豚三枚肉とひよこ豆のトマト煮込み & 七本鎗 純米無濾過生原酒 玉栄 7号酵母 

・マグロの角煮 & 秋鹿 純米大吟醸 斗瓶取り
・鹿スジ肉の味噌煮込み & 秋鹿 特別純米生原酒 

・鳥つくね串 おでん風 & 扶桑鶴 純米吟醸 雄町 19BY
・熱々きんぴら & 扶桑鶴 純米吟醸にごり 雄町 20BY 

・サエズリたっぷりのハリハリ鍋 & 英君 純米吟醸生 薄にごり 雄町50% 21BY
・桜海老とキザミ昆布のかき揚 & 英君 純米吟醸火入れ 山田錦50% 20BY 

・筍の木の芽田楽 おでん風 & 辦天娘 純米吟醸 玉栄
・このわた茶碗蒸し & 辦天娘 純米 山田錦80%

今回のイベントは「料理とお酒の相性を楽しむ」のが趣旨のため、各店・酒造の出品数は
基本的に料理2品お酒(60ml)2種に限定されています。
プリントアウトしたものを地下鉄で真剣にチェックしている姿は、きっと南海電車で競馬新聞を
熟読しているオヤジさん達を彷彿とさせたことでしょう(笑)
さて、午後1時半には大阪天満宮に到着。
2010_0509上方-1

受付でチケットと引き換えに専用グラスを受け取り、ざっと場内をうろついてみたのですが
すげぇ満員御礼!と言えば聞こえは良いのですが、正直ここまで狭っくるしいとは・・・
屋台なので当然セルフサービス、加えてみんなお酒も回ってなん~か危なっかしい(^^;)
まぁそれでも酒がかかった・かけてない、などでトラブルが起こった様子も無いあたり
さすが日本酒ファンの客層は良いなぁと思ったり(笑)
2010_0509上方-2

しかし・・・1時半時点ですでに料理売り切れの店がいくつか
あるってのはどういうこと!?

大学学園祭の屋台でもそんなアホなことせんぞ!!
と、怒ったところで再び料理が出てくることも無さそうなので、とにかく行列に並んで
料理の確保を・・・
先ずは創菜Ko`zさん&大七さんの屋台へ。
2010_0509上方-3  2010_0509上方-4
一人で行ったのにグラスがふたぁつ♪
はい、ただひとえに「同じ酒造の酒を飲み比べしたい」その一心でチケット2枚買いました!
(←馬鹿)
ま、ツレが来れるかどうかビミョーだけど一応買っておいたってのもありますが(笑)
奥の方が純米吟醸 皆伝(500円)、手前が生酛純米(300円)。
(私にゃ色合いの違いもわからんのですが(笑)
・生酛純米:かすかに酸味。もっとどっしりしているイメージがあったが、思ったより
      飲みやすい。
      とはいえガブ飲みには不向き(笑)。飲むうちにコク感が増してくるような・・・
      確かにちょいと濃い目のアテが合いそう。室内でじっくり飲みたいタイプです。
・純米吟醸 皆伝:軽やかで綺麗な味だがコクはアリ。この暑さの中で、はらわたに
             優しく染み透ります・・・
             温度管理の絶妙さはさすがプロ♪

2010_0509上方-5 プロが作るんだから当然ですが、アテ(400円)も美味い!
京揚げと生麩を鉄板で焼き、出汁をかけた一見シンプルなものですが、かなぁぁぁり
満足感あります♪
生麩も勿論ですが京揚げがもっちり美味!さすがにそこらのスーパーの油揚げとは
訳が違いますね(^^;) 。吟醸との相性◎♪

2010_0509上方-6  2010_0509上方-7
さてお次は森喜酒造さんへ。下見の時点ですでに料理が売り切れていたので、
京揚げを少し残しておきました・・・まぁ実際は60ml×2杯ではアテを平らげ切れなかった
というのもあり(^^;) 
右がすっぴんるみ子の酒 9号酵母(300円)、左が英 生酛特別純米 火入れ(400円)。
・すっぴんるみ子:美味い!フルーティでほのかに甘くて・・・コクもあるのですが
            「涼やか」な感じ。京揚げとの相性も勿論◎!(笑)
・英:冷やと燗のどちらかを選べたので、思わず燗を注文。
   穏やか~で良い感じなのですが・・・せっかく飲み比べするんだから、るみ子と同じく
   冷やにすれば良かったなぁ(^^;)
   邪道ながら少し冷めるのを待つと、口当たりは丸いがキレ良し!
   べたつきは無いがかなりコク感アリ。

しかし飲むのも食べるのも一苦労です・・・場内には一応、床机(縁台)を何台か
出してはいるものの、とても全員座ることなんて出来ず(>_<)
立ち飲みでも一向に構わないのですが、せめてグラスを置く場所は確保したい・・
・うろうろ空き席を探しつつ結局歩き飲みしたりしていました(笑)

で、うろうろしているうちにほとんどの料理がSOLD OUT!何てこったい!!
まぁ予算の都合上、元々3品くらいしか買うつもりは無かったのですがそれにしてもなぁ・・・
2010_0509上方-9 こんなこともあろうかと(?)持参した秘密兵器(笑)
朝、ヨーグルトしか食べてこなかったのでお腹が空いて空いて・・・
でもこれ、意外と日本酒に合うんですよね~(^^;)

2010_0509上方-8 
お次は久保本家酒造さんの睡龍 生酛のどぶ 18BY・21BY(左・300円)と
睡龍 涼 19BY(右・300円)。 両方とも問答無用でぬる燗が出てきました(笑)
・生酛のどぶ:実はにごり酒ってあまり好きじゃないんですが、これは美味い!
         ドロリとした食感でコクもありますが、かすかな酸味が効いて
         すっきり飲めます♪アテは余程濃厚な味のものか塩気の効いた
         あっさりしたもの(お漬物とか)が良いかな??
・涼:正直、この炎天下でこの燗酒の真価は味わえず(^^;)
    心地よい酸味とべたつき感の無いさっぱりした飲み口だなぁということしか・・・
   後日再チャレンジ!

しかし暑い・・・気温的にはまだ我慢できても、直射日光がツラい(^^;)
場内で販売している生ビールや持込の缶ビールを飲んでいる人も増えてきました。
せっかくの冷や酒もちょっと油断するとすぐぬるくなるし(何せ量が少ないので
温度変化しやすい) 少なくともこの時期、屋外での日本酒イベントは避けた方が
良さ気です・・・まぁ天然の日向燗だと思えばよいのかもですが(笑)
如何に「燗」によって真価を発揮する日本酒であっても、この炎天下じゃ美味さも
半減ってかマトモに味わえません(何せヘタレなのもで(^^;)

2010_0509上方-10  2010_0509上方-11
さて最後に、密かに憧れていた(隠す必要も無いのですが(笑)神亀酒造さんへ!
って、ここもぬる燗っすか―――!?いや人肌燗か?このヌルさは・・・
何にせよ、相当な気合いで味わわないとです(笑)
左が神亀 大古酒昭和58年醸造(500円)、右が神亀 小鳥のさえずり 純米吟醸(500円)
・大古酒:日本酒の古酒って初めて飲むんですが、こんな味なのか~
       一瞬「お酢!?」と思うほどの酸味と老ねっぷり(?)、独特の風味です。
       紹興酒っぽい感じ?これは好みが分かれそう・・・
・小鳥のさえずり:コクありキレ良し!しかし何――か独特の酸味?を感じるなぁ・・・
            神亀特有の風味?
            神亀は燗が美味いとは聞くものの、今回だけは冷やで
            飲みたかったです(^^;)

ということでギブ!舌も鼻もイカれたっぽいので早々に退散しました・・・
時刻は3時45分、滞在時間は2時間ちょい。
暑さのせいだけでなく、短時間にこんな多種のお酒を飲むのは初めてなので味覚が
ブッ飛んだのかもしれません(^^;)
プラス、日頃は1升ビン傍らにのんびりゆっくり味わっているので、たった60mlじゃ
味を理解できる前に飲み終わってしまう感じです・・・もっと舌と表現力を
鍛えなきゃですね(^^;)


さてさて今イベントの感想ですが、専用グラスの持ち帰り用小袋をくれたりとか
屋台の皆さんが小気味良いてきぱきした仕事っぷりだったとかその他モロモロは
とりあえず置いといて、敢えて苦言を!

・最後の最後まで雨天決行かどうかに言及がなかった:
 
 これは・・・不誠実ですね(^^;)まぁ多分雨天決行の予定だったんだろうしチケットの
  払い戻しにも応じたんだろうとは思うけど、そのあたりきっちり明記せぇやと。
  参加者はお店の常連さんばっかじゃなく、一見さんもおるんやぞ~

・料理のラストオーダーはせめて閉会1時間前までは受け付けてほしい:
  何のために前売りチケット買わせてんだか・・・大体の入場者数は事前に把握出来る
  はずなのに。
  ちなみに今回のメニューはイベント当日の数日前にHPで公表されたものですので
  売り切れ御免は覚悟の上ですよね・・・
  「入場者全員にうちの料理を食べさせたる!」くらいの気合いで仕込みをしてほしい
  ものですが、それが無理ならせめて事前に「先着何名様限り」「材料無くなり次第終了」の
  連絡がほしいですね~チケット購入前に
  各飲食店さん、クソ忙しい前日土曜から当日午前10時前まで一生懸命仕込をされた
  のでしょうが、「料理と日本酒のコラボ」をメインに謳ったイベントで料理がないというのは
  ある意味詐欺です。
  言い方はキツいですが、客側としては「屋台=1日中料理を提供し続ける」と当然
  思っていますので・・・
  くっそぉぉ、アレもコレも食べたかったのにぃ・・・まぁ「食べ物の恨み」は怖いよ?
  ということです(笑)

・酒に割高感アリ:
  どーも価格設定が中途半端な感じが・・・ほとんど試飲の分量しかもセルフサービス、
  ゆったり落ち着いて味わえるスペースも空調もないのに値段はそこそこ取られてる
  んですよね~(^^;)
  (まぁこれは私が日頃から宅飲みメインだからそう思うのかもしれませんが)
  今回、お酒の販売が無かったので酒造会社さんの人件費をたたき出すにはこの価格帯に
  せざるを得なかったのかもですが・・・ならば何故販売しない?野外イベントだから?
  安定供給し辛いプレミアム的なお酒を出品したから?
  確かにお酒は美味しかったのですが、今回は先ず「日常的に気軽に購入でき、しかも
  満足度の高いお酒を紹介して一般客の購入につなげる」べきではないかと・・・
  で、日本酒人口の裾野を広げた上で飲食店では一般家庭で中々出来ないビミョーで
  細やかなサービスやプレミアム的なお酒を提供する、と♪
  ちなみに今回私がお酒を購入した酒造さんで自社のリーフレットを下さったのは、
  大七酒造さんだけでした・・・各酒造の皆様、ちーと商売っ気無さ過ぎです(^^;)
  確かに押し付けはNGですが、客側も常に美味しいお酒を購入したいと思っていることを
  念頭において頂きたいなぁ・・・ま、お酒をサーブしながらの販促は確かに大変ですので、
  会場内のどこかにチラシ置き場でも設置しておけば便利かも?
  勿論飲食店さんのリーフレットも一緒に♪

まぁ何だかんだ勝手を言いましたが、ほんまに今回のイベントは期待してたんですよね~(^^;)
プロのイベンターではない、日本酒好きの有志飲食店店長達によるプロデュースとしては
見事ですが、やはり「接客のプロ」としてはもっとお客様に最高の満足を与える企画を
練ってほしいところです・・・

ということで今後も期待しています、各参加飲食店・
酒造会社の皆様!お疲れ様でした~♪
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| イベント情報 | 22:55 | comments:16 | trackbacks(-) | TOPへ

COMMENT

本当はこういうのが得意なはず

大阪って安くて旨いが当たり前ですので、
こういうイベントはもっとあってもよかったんでしょう。
だけど参加者に不満を残したのは大失敗。
食い倒れ、とまではいかないかもしれないが、
ここで「負けて」おいても
後でお客がつながるという発想がなんでないんだろう?
だけどとても楽しそうな雰囲気が伝わってきましたよ。
お疲れ様でした!

| 只野乙山 | 2010/05/11 23:17 | URL | ≫ EDIT

場所代ですかね?

神社とかって何気にショバ代が高いんすョ

お正月とか夏祭りとか㌧でもなく、持ってかれますから・・・
学園祭は場所代が掛んないから利益も簡単に出るけど、こういうのは赤字でしょうね。冷やをキープしたり、ちゃんとした料理を出し続けると赤字が多くなってしまいそうな気もします。

次回、場所が河川敷とか公園だったら、是非参加させて下さい。

| naru | 2010/05/12 09:50 | URL | ≫ EDIT

あらら、残念でしたねぇ。
飛騨は試飲タダの所が結構あったのに。
やはりイベントにすると・・・・・・。
やはり伏見に行くべきですかね。

| KazN | 2010/05/12 20:05 | URL | ≫ EDIT

あら~残念でしたね。といってもそれなりに楽しめたようなので、きっと期待が強すぎたンでしょうねぇ。
企画自体はいいし、神社の境内で開催なんてかなりソソられますから、細かい部分(ま、料理がなくなるのは企画の根本にかかるコトですが)で行き届かなかっただけかと。
次回があるかわかりませんが、進化してほしいですねー。


タイトル見てビビりました。

| RS | 2010/05/12 20:56 | URL | ≫ EDIT

>只野乙山様
そうなんです、販売促進ヘタ過ぎ―――!
と、ま~た敵を増やしそうなことをほざいてしまいますが(笑)
参加店舗の方々、一国一城の主ばかりなんですから商売下手なんてことが
ある訳無いのですが・・・
今回のイベントはチケット販売場所が参加店舗店頭に限定されていたようなので、
その辺りも影響しているのかなぁと(^^;)
今後はもっと幅広く宣伝してチケットを売りまくり、新規顧客を鷲掴みして日本酒ファンを
増やしてほしいものです・・・

| zumi | 2010/05/12 22:07 | URL | ≫ EDIT

>naru様
神社のショバ代ってそんなに高いんですか!?
不勉強ながら、知りませんでした・・・しかし同じクソ高いショバ代なら
インテックス大阪とか、きちんと空調が利いて食材やお酒の保存もしやすく
仕込みもしやすい場所で開催してほしいっす(;_;)
(まぁお酒に由来のある場所、ということで今回大阪天満宮が選ばれたようですが・・・)
次回、神社以外で開催の時は是非ご一緒に~♪

| zumi | 2010/05/12 22:30 | URL | ≫ EDIT

>KazN様
う、羨ましい~(;_;)
酒販店なら大阪にも試飲無料のところはあるのですが、やっぱ遠慮してしまい
ついいつも飲み逃してしまって・・・
(まぁ「ジャケ買いのスリル」を味わうためでもありますが(笑)
激安でそこそこの分量を試飲させてくれるお店って良いですよね~
伏見オフなら交通費払ってでも参加したいです(笑)

| zumi | 2010/05/12 22:46 | URL | ≫ EDIT

>RS様
失礼しました、モノ言いのキツさは期待値と正比例ということで(笑)
新緑の元、心地よい風に吹かれて・・・シチュエーション的には◎なんですが
いかんせん直射日光キツ過ぎの気温高過ぎで(^^;)
まぁこればっかりは実際にやってみないとわからないですよねぇ・・・
「日本酒と料理のコラボ」、これは私が諸手をあげて賛同したい趣旨ですので
次回以降は飲食店のプライド全開でひたすら味とサービスに徹したイベント、
そのサービスに惚れた客がお店に来訪するようなイベントを期待したいところです♪

| zumi | 2010/05/12 23:14 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。ほんと、よくこんな文句ばっかり並べられるものですね、呆れてます、私は、いち日本酒好きなのですが、すごい楽しみにしてて行ってました!!!一緒に行ったお友達も大満足でしたよ。こんなに言いたいことがあるなら直接聞いて見れば良かったんじゃないでしょうか?雨天決行?当たり前でしょう!セルフサービス?意味がわかりません。お酒が高い?は?そりゃ家で飲むより高いのはあたりまえ。酒の販売???意味不明。まっ色々文句だけいうのは、簡単ですからね~それにしても、私はこの企画すごくいいと思っていますし、楽しかったですし、実際飲食店主宰のスポンサーなしのこんな日本酒イベントは大阪では初めてだったんじゃないでしょうか?蔵本や酒屋主宰はなら、いくらでもありますけど。私は好きな銘柄のお酒ばかりだったし、好きなお店ばかりだったので、こんな[期待してたのに企画だおれ]なんて書くのは辞めてください。企画だおれかどうかは、あなたが決めることではないと思います。まっ何千人もお客さんがいればあなたみたいな文句ばかりいいたい人がいても仕方ないですね・・意見は千差万別、酒の好みも千差万別ですから。

| | 2010/05/13 02:16 | URL | ≫ EDIT

>名無しの権兵衛さま
はじめまして、貴重なご意見ありがとうございました。
いや、あなたのような熱烈なファンの方が多いでしょうから敢えて苦言だけを
載せておいたのですが(笑)
ブログを読んでいただければご理解頂けるかとは思いますが、
私も「日本酒と料理の相性」については非常に深い関心を抱いており
この種のイベントは是非今後も継続して行って頂きたいと思っています。
不平不満に関しては・・・仰るとおり千差万別、状況によっても全く違いますね。
ただ先入観無しの一般人から見る限り、今回のイベントは100%完璧なものとは
いえません。
だからこそ、叱咤激励しながら今後もお店とイベントを盛り立てていくことが
大事だと思います。
とはいえ、私が敢えて申し上げた苦言で誤解を受け、万が一にでもお店や酒造様に
ご迷惑をかけることがあるといけませんので、本文の店名などを一部削除させて
いただきます。
不愉快な思いをさせ、申し訳ございませんでした。

| zumi | 2010/05/13 03:37 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/05/13 19:30 | | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>RS様
(;_;)アリガトウゴザイマシタ!

| zumi | 2010/05/13 21:50 | URL | ≫ EDIT

本日のメニューを全部喰ったら、本人が倒れちゃうけどネ(笑)

| sano | 2010/05/14 16:00 | URL | ≫ EDIT

>sano様
日本酒イベント兼大食い選手権ですね、一人で食べたら(笑)
いっそ、スタンプラリーみたいに全メニュー制覇したら記念品贈呈!
とかにしても面白いかも(大笑)

| zumi | 2010/05/14 20:50 | URL | ≫ EDIT

な、なんかビミョーな空気になってますね(汗)

ま、客として行ってるからにはちょっとでも満足したいですよね~

そして今後に期待して今後を楽しみにしてるzumiさんの気持ちもよくわかるし・・・いいんちゃいます?

なんのこっちゃヾ(;´▽`A``

| じゃいあん | 2010/05/15 01:57 | URL | ≫ EDIT

>じゃいあん様
ありがとうございます~
気分的にかなりヘコんだので、今日ブロ友限定公開に設定しちゃいました(^^;)
伏せ字にしてもやふーの検索ではかなり上位に入ってしまったままですし
土日で閲覧数も増えそうな気がしますので・・・
本当は色んな方に読んで頂いて色んな意見を聞かせて頂きたいのですが
それはまぁ私がもっとオトナな文章を書けるようになった時の楽しみに
取っておきます(笑)
お気遣いいただいてありがとうございました、酒ブログ界の厄介者・zumiを
今後ともよろしくです!(←反省の色ナシ(笑)

| zumi | 2010/05/15 14:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。