日常雑記

酒、料理、音楽、漫画etc。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

特別純米酒「綿屋・美山錦55」

そういや1升3千円以上の日本酒を買うのって初めてな気が(笑)
まぁ義援金代わりという気持ちもありますが、薄給とはいえ月々収入が得られる
安心感で財布のヒモが緩みがちになっているのかも・・・
いやいや、色んなものを飲み食いして味覚を鍛えるのは「無駄遣い」じゃないし!
必要最低限のモノしか買わない生活が長く続いていたのですが、今後はもう少し
お酒や調味料にこだわって味覚の幅を広げなきゃです!!
まぁ根本的にビンボー性だし安い素材を工夫次第で美味しく仕上げることに
意味があると思っているので、そう大した変化はないかもですが(笑)

とりあえず6月半ばまでの試用期間を無事終えて正式採用されるまでは
気を抜かないよう頑張らねばです(^^;)
しかしほんま、景気を良くするにはまず失業対策から始めなきゃですよ・・・(実感) 
  
2011_0416お酒-1  2011_0416お酒-2  2011_0416お酒-3                 
●お酒:特別純米酒「綿屋(わたや)・美山錦55」
                (宮城・金の井酒造)1.8L 3,045円

    
原料米:長野県産美山錦100%、精米歩合:55%
    アルコール度数:15度以上16度未満、日本酒度:プラス4
    
酸度:1.6、アミノ酸度:?、使用酵母:宮城酵母
    醸造年度(BY):平成22年 
杜氏名:鎌田 修司氏 (南部杜氏)

・冷酒 :キレが良くドライなようで奥深い感じ。酸っぱ味の奥に微かな甘み。
今の時期、フルーティさの無いキンと筋の通ったこの味が心地良いです♪ 

・冷や(常温):少し口当たりが柔らかくなりましたが、キレの良さは変わらず。
食中酒に申し分無し!とりあえず今回のアテはオールクリア、クリームチーズとの
相性もマル!!こってりしたアテにも合うかもですが、野菜等の淡白な風味を
活かせるタイプかな?  

・ぬる燗(35℃):おだやか~な風味で可もなく不可もなく的(笑)
ほっこり和める感じです♪とはいえ、ダレた感じは無し!

・燗酒(50℃):一言で言うと「美味い燗酒」(笑)
すっきり飲めます♪

・燗酒(60℃):あーやっぱこのくらいまで温めた方が私的には好みです、
キレが良くて。 
そっけないようですが味わいがあるというか・・・やっぱ食中酒向けです♪
特に野菜系などのやや淡白なアテが合うような。
(市販の豆腐(冷奴)だと淡白すぎてバランスが取れないかもですが) 


ここのところ「甘さが目立たず酸っぱ味を感じるキレが良くコクのあるお酒」が
続いて嬉しい限り♪
(大体ジャケ買いなので、封を切るまでいつもドキドキしてます(笑)
とりあえず現時点(春中旬)では、冷やと燗冷ましがこのお酒の良さを
引き出せているような感じです・・・少なくとも私は美味しく飲めました(笑)
しかし毎回お酒のスペック確認に苦労しているのですが、この綿屋さんは
知りたい情報のほとんどを裏ラベルに記載してくれていたので大助かりでした♪
いつも不特定多数の販売店ネットショップで調べているのですが、その内容が
今年のものなのかどうかを見極めるのがかなぁり手間で(^^;)
(お酒のスペックなんて年々変わりますからね~)

少し残っていた穀良都も冷やで飲んだのですが、先週感じたドライさが無くなり
ふくよかな飲み口になっていました♪
というか、先週の私の体調が悪かったのかも??まぁ開封直後の綿屋の後に
飲んだので余計まろやかに思ったのかもしれませんが・・・
やや甘さが出てきたのですが、くどさではなくコク・旨味として感じます♪

2011_0416アテ            
やーっと手頃な値段の竹の子をゲットできました♪♪
年に一度の贅沢なんだし多少張り込んでも良さそうなものですが、やっぱ
根っからビンボー性なもので(笑) 
しかし自分で竹の子のアク抜きをするようになってから、ほとんど市販の
水煮竹の子を買わなくなりました・・・
次の課題は「美味しい水煮竹の子を見つける」、ですね(^^;)
(かなり難しそうですが)

●竹の子と鳥手羽元の味噌煮:竹の子・鳥手羽元肉・こんにゃく・しめじ
【調味料】   
昆布出汁・酒・味噌、こんにゃくの下茹で用に塩  
【竹の子のアク抜き】
・前日夜:
根元から皮をむき、数枚残した状態で先端を3cmほど切り
たてに切れ目を入れる
→米のとぎ汁+水で茹でる
(最初は中強火、沸騰後は弱火で)
落とし蓋をするか時々ひっくり返す
→根元に串を刺してすっと通ったら火を止め、フタをして
翌日まで放置
・当日:
残りの皮をむいたらすぐ水に浸しておく
★毎春恒例アホの一つ覚えメニュー(笑)
今年は先に昆布出汁をとり、圧力鍋で手羽元肉を10分加圧したのでめちゃウマな
出汁がとれました・・・が、その後煮汁を煮詰めるうちに肉がボロボロに(^^;)
加圧時間を減らすか、煮詰める時に肉は取り分けておく方が良さそうです・・・
 竹の子は微かな自然な甘みがとうもろこしみたいでウマーでした♪
一生に一度でいいから、掘りたてをその場でお造りにして食べてみたいなぁ~
もちろん日本酒持参で(笑)    
          
●鳥胸肉とかぶの炒め煮:鳥胸肉・かぶ
【調味料】 
にんにく・酒・塩胡椒・出汁・オイスターソース少々、トロミ付けに片栗粉
★出汁は味噌煮のものを流用。

●にらと納豆のお焼き:にら・納豆・エリンギ・卵
【調味料】 
酒・醤油少々・出汁 

●厚揚げと山芋の和え物:厚揚げ・山芋・青ねぎ
【調味料】  
醤油・かつお節
★山芋はもっと細い千切りかもっと薄い短冊切りかもっと大きいたたきに
すれば良かった・・・味はともかく、めちゃ食べにくいです(^^;)
 (ただでさえ箸使いが下手なのに)

●自家製らっきょう・いかの塩辛・ふきのとう味噌・クリームチーズ
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 22:05 | comments:4 | trackbacks(-) | TOPへ

COMMENT

そういやぁ、2000円以上の日本酒買った事ないかも(泣)

| sano | 2011/04/19 07:50 | URL | ≫ EDIT

>sano様
やはり普段飲みには2000円以下じゃないとキツいですよねぇ・・・
私も平日は1.8リッター980円のパック入り焼酎オンリーです(^^;)
でもそこそこ美味いんですよねこれが♪
高いものから安ウマなものまで幅広く美味いと感じる味覚でラッキー(笑)

| zumi | 2011/04/19 12:54 | URL | ≫ EDIT

たけのこ

zumiさん、こんばんは。
筍の季節ですね。去年zumiさんの記事を
伺ってから、本物の筍を食べたいものだ、
と思っていたのですが、なかなか手が出せなくて。
何を隠そう、乙山は水煮筍ばかり食べています。
いつかは本物を、と思ってはいるんですよ。

| 只野乙山 | 2011/04/20 00:34 | URL | ≫ EDIT

>只野乙山様
こんにちは~!
年に一度だけの大贅沢、とこの時期は竹の子予算を組んで
家計を調整してます(笑)
まぁ値段も質もピンキリですが、私に買えるレベル
(小サイズ2個でランチ1食分以下の値段)でも
結構美味しく食べられますよ~是非お試しを!
まぁ美味しい水煮を見つけられたら年中気軽に楽しめるのですが・・・
中々良いモノが見当たらなくて(^^;)
またおすすめの水煮があれば教えてください!

| zumi | 2011/04/20 12:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT