日常雑記

酒、料理、音楽、漫画etc。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

性懲りも無く再チャレンジ

冬が来る前に、今年の宅飲みビールの飲み納めカウントダウン開始!
(早!(笑)
本当にビールってほとんど飲まなくなりましたねぇ自宅では・・・
年々炭酸&冷たい飲み物苦手意識が強まっているような(^^;)
いざ飲むと美味しく感じるのですが、自分で買ってまで飲みたいとは
滅多に思わなくなってしまってるんですよね~
ちなみにギネスとか黒ビール系は秋~初冬の頃飲みたくなります♪
基本的に年中エアコン不使用なので(冬はさすがにストーブをつけますが)
その時期(気温)ごとに体が欲するお酒を飲むって感じです。
自分的にはそんな飲み方が結構気に入っています(笑)  

2011_1015お酒-1  

2011_1015お酒-2   
●お酒:銀河高原ビール・ペールエール350ml 268円
     原料:麦芽・ホップ
     アルコール度数:5%

    ブレンデッドウイスキー「富士山麓」(キリン) 980円
   
 原材料:モルト・グレーン アルコール度数:50%
 
 
・銀河高原:うーまーい~♪フルーティで心地良いコク、飲み応え十分!
若干酸味があるようでキレもあります。
このホップは好きだなぁ・・・苦味よりほのかな甘みが目立つような。
まぁ冷蔵庫でキンキンに冷やしたらまた違う味わいになるのかも知れませんが。
・・・はい、実は飲む15分ほど前に冷蔵庫に入れただけのほとんど室温状態で
飲んでます。大多数のビール党の方から迫害を受けるかもですが
冬のビールはコレに限ります!(無意味に断言(笑) 

2011_1015お酒-3
・富士山麓:あ、これアタリだわ♪
若干薬臭さを感じたのですが、甘みとコクが良い感じです。 
といって調子良くガンガン飲むとエラい事になりそうですが(笑・・・えん)
何せ度数50%ですからね~(^^;) 
で、今回このお酒を選ぶきっかけになったのがコレ↓
2011_1015お酒-4
ビールのまとめ買いをしなくなってめっきり縁が切れていたのですが、今回
応募要綱を良く見ると非炭酸系アルコールもかなり対象商品にあったので・・・
ついついまとめ買い♪
2011_1015お酒-5 
外れても外れても挑戦してしまう飽くなきチャレンジ精神(笑)
当たると良いなぁ・・・
実は数年前に一度当たったことがあるので、つい二匹目のドジョウを期待して
しまうんですよね(^^;)
(きっちり企業サイドの策略に乗せられているおバカ(笑)
   
  
2011_1015アテ        
●バーニャカウダもどき:かつおのたたき・オクラ・ブロッコリー・じゃがいも・
かぼちゃ
【調味料】 
EVオリーブ油・アンチョビ
★一度やってみたかったんです、かつおのたたきとバーニャのコラボ!(笑)
まぁ元々刺身とオリーブ油の相性は良いし、それにアンチョビの旨味と
塩気がプラスされたら・・・予想通り激ウマ!
思わず冷蔵庫から日本酒を出してしまいました♪
(さすがにウイスキー(ロック)との相性はイマイチでしたので(^^;) 

●鳥胸肉と野菜の蒸し焼:鳥胸肉・白ねぎ・セロリ・エリンギ・椎茸
【調味料】
にんにく・白ワイン・塩胡椒、粒マスタード
★白ねぎにワインってのはどうなのかと思いましたが、まぁポロねぎとか
洋食の食材として使われてるんだし!と自分を納得させて強行(笑)
甘い優しい味に粒マスタードのビネガーが利いてかなり上品な味に
仕上がりました♪

●炒り豆腐:木綿豆腐・鳥挽き肉・白ねぎの青葉部分・こんにゃく・
椎茸・えのき
【調味料】  
にんにく・酒・塩少々・醤油・具沢山ラー油
★豆腐1丁・挽き肉ほぼ同量に対してラー油小さじ2杯の唐辛子系苦手
ヘタレ仕様(笑)
ほのかに利いた山椒が良い仕事してます♪
最初はテンメンジャンも入れて麻婆そぼろ豆腐にしようと思っていたのですが
ブロイラー鳥肉の淡い風味には合わないかもと急遽しょうゆ味に変更。
どちらかと言えば日本酒・焼酎系のアテになってしまいました(^^;)

●セロリとツナの和え物
【調味料】 
チリソース

●トースト・
チョコレート・牛乳 
★ウイスキーのアテの定番♪
てか、今回はこの3つプラスじゃがいも・かぼちゃ以外との相性
イマイチでした・・・
私の数少ない経験上ではこの価格帯のウイスキーは気軽に食中酒として
飲めるタイプが多かったのですが、思った以上にコクと飲み応えが
あったもので(^^;)
(まぁ結果的にお買い得だったのですが(笑)
ブラウンシチューやチーズ系のこってりしたアテとなら相性良さそうです♪
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 01:45 | comments:6 | trackbacks:0 | TOPへ

COMMENT

一気に三本も

こんばんは!
銀河高原ビールの〈ペールエール〉いいですよね。
じつは乙山、銀河高原〈小麦のビール〉を常飲しているのです。
高いじゃないか、と人は言うかもしれないけれど、
この貴重なビールを、できるだけ飲み続けていたいんですね。
わりと本気で応援しているんです。

室温ビール、冬場はそれがいいかもしれませんね。
イギリスなんかでは年中ぬるいビールを飲んでいるそうです。
25度以上になることが少ない国ではそれがあっているのでしょう。
日本は冬に室温ビール、これは定着してもいいやり方です。

それにしても一気にウィスキー三本とは……豪儀ですなあ。

| 只野乙山 | 2011/10/18 01:01 | URL | ≫ EDIT

>只野乙山様
こんばんは~!
銀河高原ビールは良い評判が多いですが期待を全く裏切らない美味さでした♪
地ビールにしては価格も良心的ですし、ほんまに頑張って作り続けて欲しいものです・・・
いやしかし、室温ビールの賛同者がいて嬉しいです♪♪
確かに温度湿度とも高い日本の夏にキリッと冷やしたビールは美味しいのですが、
秋冬くらいは爽快感だけでなくビール本来の味を楽しめる温度で飲みたいなぁと。
カキ氷を食べ終える時には必ず液状しかもほぼ室温になっている私、冬場に冷えた
ビールを飲むのは苦行です(笑)
まぁ問題は、日本の大手ビールメーカーの主力商品が「冷やした状態が美味しいビール」
ということで・・・
マジ、何とかして欲しいところです(^^;)

>ウィスキー3本
まぁ先行投資ってところです・・・とか言ってみたいたいのですが、酒のディスカウントショップで
1本千円そこそこのものばかり揃えました(笑)
蒸留酒は日本酒と違って常温保存できるので、安い時につい買い溜めしてしまうんですよね~(^^;)
これぞ安物買いの銭失い?(ビミョーに意味が違うかも(笑)

| zumi | 2011/10/18 23:53 | URL | ≫ EDIT




なんて書いてなくてもしばらく投稿できなかった。
オレのせいなのか、fc2のせいなのか…。

| sano | 2011/10/21 18:43 | URL | ≫ EDIT

>sano様
さすがFC2、いろんな意味で危険な魅力のオトコ・sanoを徹底マークするとは!(笑)
しかしマジで何なんでしょう??
最初っから入力も出来ないならまだしも、さて投稿という時点で拒否られたら
めっちゃ嫌ですよね(- -;)
ご愁傷様です・・・とか言いつつ明日は我が身かもしれませんが(苦笑)

| zumi | 2011/10/21 22:19 | URL | ≫ EDIT

富士山麓にオーム鳴くじゃなくって50℃のウイスキー、
私も近頃飲みましたけど想像よりはるかに美味かったですね。

銀河高原のペールエール、意外と見たことが無い…。
近所のスーパーにあるかなぁ。飲んでみたいなぁ。

| RS | 2011/10/24 22:19 | URL | ≫ EDIT

水兵リーベ僕の船ってなヤツもありましたね(笑)
しかし富士山麓は予想外にお買い得でした♪
金欠の時もリッチな気分で晩酌できそうです(笑)

銀河高原ビール、大阪周辺では酒のディスカウントショップや
ちょっと品揃えの良いスーパー(イズミヤとか)には
置いてあるのですが・・・
岩手県の会社なんだから関東圏の方がきっと取扱店も多いはず!(多分)
がんばってゲットして下さい~♪

| zumi | 2011/10/25 12:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://69zumi.blog104.fc2.com/tb.php/446-3c2a5e5e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。