日常雑記

酒、料理、音楽、漫画etc。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

生もと純米吟醸酒「麓井 山長」 

東日本の酒を飲みつくそうシリーズ第10弾は山形のお酒で!

   
  
2011_1126お酒-1 
2011_1126お酒-2  2011_1126お酒-3 
      
●お酒:生酛純米吟醸酒「麓井 山長(ふもとい・やまちょう)」 
                   1800ml 3,150円(山形・麓井酒造)

     
原料米:山田錦、精米歩合:50%  アルコール度数:17度
     日本酒度:プラス3 
酸度:1.6、アミノ酸度:? 使用酵母:?
 
     仕込水:鳥海山の伏流水  醸造年度(BY):平成20年     

      杜氏名:高橋幸夫氏 

●冷酒:おぉう濃厚!と思いきや、後口はすっきり♪程好い酸味とキレ、そしてコクが
同居しています。
フルーティというより米の味が際立つ感じ?やっぱ山形酒って私好みだなぁ♪

●冷や:お、何だか冷酒より大人しい感じ?酸味が少し落ち着いて微かな甘みが
立ってきました。柔らかで上品ですが、飲み飽きしない程好い旨味があります。
食中酒にgood!

●ぬる燗(30度前後?):ちょいと酸味が出てキレが良くなった感じ?

●熱燗(40度前後?):キレは良いのですが、ふくらみが出てきました。
コレはコレで美味いのですが、もうちょい温度を上げると更に美味くなりそうな・・・

●熱燗(多分50度前後?):美味ぇ!!!こいつぁ酒単品飲み向けです! 
 漬物や自家製らっきょう・青菜のおひたし等を相手に延々飲み続けたいタイプ♪
酒だけで満腹感&満足感があるんですよね~ふくよかでしかも後口はさっぱりしていて・・・


酛というと個性の強い酒が多いような気がしていたのですが(何せ最初に
飲んだのが開春だったし)、色々なタイプがあるものだなぁと改めて実感・・・

上品で繊細ですがひ弱さが無い、しっかりした土台の酒って感じです♪
冷酒・冷やは単品飲み・食中酒どちらでもいけますが、シンプルな和風アテ
(もしくはイタリア・南欧風アテ)相手にじっくり飲むのが良さ気な感じ?
醤油・味噌・塩味はクリア、多分チーズなど乳製品もOKかと。 
あ、熱燗のところで「単品飲み向き」なんて無責任に断言してしまいましたが、これは
酒だけで十二分に満足できる美味さだということで食べ物との相性が悪いという意味では
ありませんので誤解なきよう願います(^^;) 
ほんま、熱燗を美味しいと思ったのは久々なような・・・「寒い時に熱いものを飲んだ美味しさ」
ではなく酒の旨味がきちんと感じられる美味しさでした。 
また一つお気に入り酒造を見つけられてラッキー♪ 


2011_1126アテ   
土曜出勤にラーメン鍋、というのがパターン化しつつあります・・・
スープが付いているので気軽に作れるのは良いのですが、塩分過多にならないよう
気をつけないと・・・ただでさえ深酒しかも夜中の飲食と老体にムチ打ち過ぎな
状態だし(^^;)  
         
●ほうれん草と豚肉のラーメン鍋:ほうれん草・豚肉・乾燥わかめ・白ねぎ 
【調味料】
酒・醤油
★一応野菜&海藻はたっぷり入れておきした(笑)
次回から麺は半分にしようと誓った週末の夜(結局1玉全部食べましたが)  

●ししゃものホイル焼き:ししゃも・アスパラガス・プチトマト
【調味料】 
白ワイン・EVオリーブ油・アンチョビ 
★シツコク野菜マシマシで(笑)
ここでオリーブ油を我慢すれば良いのですが、食べ物はやはり美味しく調味せねばと
自分に言い訳しつつ・・・(^^;)

●チキンサラダ:鳥胸肉・しめじ・パプリカ・白ねぎ     
【調味料】 
にんにく・酒・塩胡椒、トッピングに白髪ねぎ・かつお節、醤油
★チキンサラダと銘打ちながら主役は白ねぎです(笑)
本当はごま油もぶっ掛けたかったのですが、カロリーのことを考えて断念。
(何を今更(笑) 

●自家製らっきょう&イカの塩辛     
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 12:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOPへ

COMMENT

東日本の酒を10本

こんばんは。
シリーズが10回というのはすごいなあ。
というか、よくそれだけこちらで東日本の酒が手に入りますね。
山中さんがとてもいい酒屋さんなんでしょうね。
近所にそういう酒屋さんがない(というか見つけられていない)のが、
とても残念です。何とかしたいなあ。

忙しいときは鍋に限りますね。
乙山も、もうしょっちゅう鍋ですよ。

| 只野乙山 | 2011/11/30 01:13 | URL | ≫ EDIT

>只野乙山様
こんばんは~!
山中さんの酒庫に並んでいるお酒やウェブショップのリストを見ると
まだ当分続きそうな感じです、このシリーズ・・・
酒屋と言うより「倉庫」と言った方がしっくりくるお店ですからねぇ(笑)
自宅近辺に小さくても日本酒にこだわりのある酒屋があれば良いのですが、中々(^^;)
(まぁ私が探しきれていないだけかもしれませんが)
マジで大国町(山中さん所在地)に引っ越したい今日この頃です(笑)

そうそうそう、問答無用に鍋は良いですよね鍋は♪
日本の冬の楽しみここにアリ!てなもんです(笑)

| zumi | 2011/11/30 23:28 | URL | ≫ EDIT

生酛というとコッテリ純米酒を連想してしまうのですけど
ある程度削った吟醸酒も当然あるのですよね。
これなんかは生酛の強さと吟醸のスッキリ加減がうまく合わさったという感じでしょうか。

むむう。呑みたいのぅ。
熱燗呑んで「美味ぇ!!!」と叫びたい。

| RS | 2011/12/05 19:25 | URL | ≫ EDIT

>RS様
そうそうそう、生酛や山廃ってやや重めの印象があったのですが
これは全然そんなことが無く、かと言ってひ弱さも勿論無く・・・
上品ですが力強く、飲み飽きしないので延々飲んでしまうある意味
困ったちゃんタイプのお酒です(笑)
是非ゲットして、休前日に飲むことをオススメします♪

| zumi | 2011/12/05 23:12 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://69zumi.blog104.fc2.com/tb.php/452-a8fc1444

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT