日常雑記

酒、料理、音楽、漫画etc。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

山廃純米酒「刈穂 超辛口」

ねずみにも負けず飲みます東日本の酒!シリーズ第13弾は秋田のお酒で♪
やっぱ最低2週間に一度は日本酒飲まないと調子が狂います・・・
・・・あれ、ひょっとして私、ヤバい状態???
いやいや、美味しい酒を楽しく飲んで何が悪い!(←開き直り(笑)   
      
2012_0121お酒-1  2012_0121お酒-3

2012_0121お酒-2
●お酒:山廃
純米酒「刈穂(かりほ) 超辛口」
                  1800ml 2,612円 (秋田・秋田清酒)

     
原料米:美山錦、トヨニシキ 精米歩合:60% 
     アルコール度数:16度  日本酒度:プラス12 
酸度:1.3 
     アミノ酸度:? 醸造年度(BY):?  使用酵母:?
 
     
杜氏名:斎藤 泰幸 

●冷酒:お、何だか力強い感じが♪キレ良し!!
柑橘系っぽい心地良い苦味と爽やかな酸味が口中を引き締める感じです。
「フルーティ」な感じや甘みはほとんど無く、スッキリしていながらも飲み応えを感じます。
単品のみにも食中酒にもgood♪ 

●冷や:キレの良さは変わらないのですがやや口当たりが丸くなったような・・・
冷酒で微かに感じた甘みがほとんど消え、ザ・辛口!な感じ(笑)

●ぬる燗(36度弱?):酸味がかなり前に出てきました。何かもうピリピリくるくらい。
温度的にはぬるいのに妙に刺激的な口当たりで面白いです(笑) 

●熱燗(多分45~50度):あったまるよぉ・・・
味の傾向はキレよし酸味が少しだけ落ち着いた感じ?(単に慣れただけかもですが)

●熱燗(多分55度前後?):冬の屋台でこの熱燗が出たらお銚子何本も
空けてしまいそうです(笑)


熱燗が美味いです!といっても酒自体の旨味が増すというより・・・
何というか温度帯別の味の傾向にブレがない感じ?
多くの日本酒は熱燗になるとキレを増すと思うのですが、コレは冷やの段階から
キレキレです(笑)
温度帯別に細々と味わうより、その時の体感温度に合わせて好き放題に飲むのが吉!
多少熱しすぎても風味が飛ばないフトコロの深い酒です♪
正直、一見(?)そっけない味なんですがきちんとした土台がある感じで・・・ 
まぁ食中酒としては冷やが一番馴染みやすいですが、熱燗もアテとの相性はかなり良し!
クセのあるいかの塩辛も激ハマリでした♪


2012_0121アテ      
週末にやることが溜まっていたのでアテも元々手抜きモードのつもりでしたが
雨だと更に2割減でダメダメになります(^^;) 
いかんなぁ・・・
         
●とろろ昆布とつみれの澄まし汁:つみれに鳥&豚挽き肉・白ねぎ青葉部分・パン粉、
しめじ・豆腐・麩・とろろ昆布 
【調味料】
つみれに酒・しょう油・胡椒、白だし  
 
●焼きうどん:大根葉・鳥胸肉・もやし
【調味料】  
にんにく・しょう油・塩胡椒・酒  

●納豆のお焼き:納豆・白ねぎ・エリンギ・卵
【調味料】
酒・しょう油・塩少々     

●自家製いかの塩辛・らっきょう・クリームチーズ
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 23:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOPへ

COMMENT

二週間に一度?

こんばんは。
えっ、二週間に一度は日本酒を……?
乙山なんか、ふつうに毎日飲んでますけど。
休肝日を作らないと、なんて思っていたことも、
いや、今でもそう思ってるんですけど、
なかなか実行できずにいます。

山廃って、独特の軽い「苦み」のようなものが
ちょっとあるように思うんです。
乙山のかんちがいかもしれません。
少し重たくて、それが燗に合うのかもしれませんね。

| 只野乙山 | 2012/01/25 00:33 | URL | ≫ EDIT

>只野乙山様
こんばんは~!
はい、平日はフトコロに優しい安焼酎(紙パック入1.8L)をかっ喰らっています・・・
1升瓶より軽いので買出しにも便利だし保存スペースにも余り気を使わなくて良いので(^^;)
本当に2週間に一度しか飲まないならめちゃ健康的なのですが到底無理です!
我ながら困ったもんです(笑)

山廃、私は乳酸味の強い濃口の印象があったのですが・・・少ないながらも各蔵の山廃を飲んで
「山廃という造りは同じにせよ、素材(米・水・酵母など)が違うんだから当然違う味になるのでは?」
と思うようになりました。
私の利き酒能力(超低)や記憶力の無さもあるにせよ、ほんまそれぞれ個性的な味なんですよね~
むしろ同じ蔵の山廃とそれ以外を飲み比べた方が傾向がわかるのかもしれません・・・

・・・いかん、本当に飲み比べしたくなってきました。
私の肝臓に安らぎの日々が来るのはまだまだ先のようです(笑)
(てか、来るのか?(^^;)

| zumi | 2012/01/25 22:52 | URL | ≫ EDIT

そ~だよね~!

お久です!
刈穂って燗つけないと、良さがわからないんだよね~!
山廃は天然の乳酸を取り込みながら発酵させるから、微生物たっぷりの味がします♪
冬はやっぱ燗だよ!www

| chojin boss | 2012/01/26 13:23 | URL | ≫ EDIT

> chojin boss 様
師匠、ごぶさたしたおります!!
(誰がお前の師匠やねん!と言われそうですが(^^;)
冬に刈穂みたいな美味い燗酒があると、それだけで幸せになれますね~♪(単純すぎ?(笑)
>微生物たっぷりの味w
何だか飲んだらヤバイいような、ヨーグルト的健康飲料のような・・・(笑)
ま、真相は自分で飲んで確かめろってことですね♪
そろそろ新年会シーズンもピークを過ぎた頃でしょうか、お体に気をつけて今年も頑張ってください~!

| zumi | 2012/01/26 22:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://69zumi.blog104.fc2.com/tb.php/461-1bfdfc5e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT