日常雑記

酒、料理、音楽、漫画etc。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏の蒸留酒シリーズ The third

さて今年もやります自己満足的「蒸留酒シリーズ」!
第3弾はノーエアコンの部屋でこの方のブログ記事を読む度憧れていた
ジンに初挑戦!!
若かりし頃に一口飲んでその独特の風味に挫折したのですが、立派な(?)
中年となった今、味覚の許容度もアップしているのでは?という微かな期待と
とにかくこの暑さをしのげる酒欲しさで手をつけてしまいました(笑)
ジンもまた銘柄ごとに多種多様な風味を持つらしいのですが、酒屋に居並ぶジンの
群れを見た途端に乙山さんオススメ初心者向けの銘柄を忘れ・・・
やむなく以前に見た記憶のある瓶(適当)と去年飲んで美味しかったテキーラを
保険代わりに買ってしまいました(^^;)

●お酒:ジン「タンカレー」(イギリス産)750ml 1,380円
    アルコール度数:47%以上48%未満

    テキーラ「アランダス・オロ」(メキシコ産)750ml 1,380円
    アルコール度数:40%

2012_0812お酒-1 2012_0812お酒-2
ジン:ネット情報で「冷凍庫に入れてトロリとした状態」が良いとのことでしたが
とりあえず冷蔵庫で冷え冷えにしておきました。
まずはロックで一口。ん、あれ?昔感じた飲みにくさが無い??
確かに独特の風味はあるけど、何と言うか植物っぽいような・・・
食べたことは無いけどアロエっぽい印象(笑)
爽やかで華やかでgood!
トニックウォーターで大体1:1の割合で割るとかすかにほろ苦くさっぱりして
大人向けの清涼飲料に(良い意味で) いやー夏向けです♪
アルコール度数20度以上の筈なのにこの爽やかさ・・・危険すぎます(^^;)
ジン2:トニックウォーター1だと爽やか華やかキレ良しにプラスかなり飲み応えが
加わるので私的にはベスト配分かな・・・??

2011_0814お酒-1 2011_0814お酒-2
去年の画像使いまわし(^^;)
さてお久しぶりのテキーラ。やっぱ美味い~♪
何と言うか、ジンと比べると「酒!」って感じです(どんなやねん) 
同じく1:1で割ると、こちらも爽やかですがコク、というか酒らしい熟成した
重さがあるというか・・・
どちらが良い悪いではなく、これはもう好みとその時の体調次第で!
とりあえず両方とも好きです♪
2012_0812お酒-3
後日ジン2:冷水1の水割りを飲んだのですがこれまたgood!
華やかですがしっとり落ち着いた「酒!」な感じがしました(笑)
もちろんテキーラとはまた違う酒質ですが、夏以外は水割りかロックが良いなぁ・・・
じっくり楽しめる美味さです♪
ジンのアテにかなり悩んだのですが、独特な風味の割りにかなぁぁり守備範囲が
広い感じです。(さすがに白米は無理な気がしますが)
まぁ焼酎ほどではないにしても、それに近い許容力があるというか・・・
ネットでいかの塩辛もOKとの情報があったので半信半疑で試したのですが
確かにイケる!
自家製らっきょう(塩&醤油)もサラダもOK、肉類も脂っこさを洗い流す感じで
ウーロン茶代わりに飲めそうです(笑)
大抵の食材に合いそうですが、ただ「マリアージュ」てな感じのアテは少ないんですよね~
まぁジンもたくさん種類があるようなのでそう単純に決め付けられないのですが・・・
私的には野菜類(特にきゅうり)がオススメです、少なくともこのタンカレーには♪  
 
2012_0812アテ  
●マカロニと大豆のサラダ:乾燥大豆・鳥胸肉・ゴーヤ・舞茸、サニーレタス
【調味料】
にんにく・白ワイン・塩胡椒 、白ワインビネガー・バルサミコ酢・EVオリーブ油
★鳥胸肉とゴーヤ・舞茸を炒め、固めに茹でた大豆とマカロニと合わせて
ビネガー・バルサミコ酢で和え、仕上げにEVオリーブ油を回しかけました。
ゴーヤ、味見している最中はまだ緑が冴え冴えと綺麗だったのですが
時間が経つにつれて余熱でえらくシブい色合いに(^^;)

●キャベツとピリ辛そぼろのサラダ:
キャベツ・合挽き肉・カイワレ・オクラ
【調味料】 にんにく・酒・ナンプラー・胡椒・タバスコ、トッピングにごま
★料理本を参考にアレンジ(素直にレシピ通り作れよ(笑)
日頃は加熱した緑黄色野菜メインの私ですが、この時期は生野菜が
美味いです♪

●納豆入りお焼き:納豆・にら・キャベツ・エリンギ・卵
【調味料】
酒・醤油・白だし・塩少々   
★ワンパターンとか言われそうな私的定番ですが、実は作る度に味や口触りは
微妙に変化しています・・・って、単にウデが安定していないだけじゃん(^^;)
ま、固定のレシピにこだわる気は無いですが最低限具材と粉・水分の加減による
焼き上がりの違いは把握しなきゃですね~コナモノ大好き関西人としては・・・
●トースト・乾き物(ナッツ)・自家製らっきょう&塩辛・チーズ


さて久々に本日のBGM。もうベタベタです(笑)
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 00:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOPへ

COMMENT

タンカレーを

こんばんは!
あっ、タンカレー・ジンのボトルが……
これは本当に印象的で、乙山家でもスタンダード(?)に
なるかもしれないものです。

年齢とともに人は成長しますので、
なるほど昔は苦手だったものが、いま飲んでみると
いけるじゃないか、というのは乙山でもありますね。

それの代表的なものが焼酎でしょうか。
今のところ、毎晩飲んでますよ!
タンカレー・ジンはけっこう「きつい」かもしれぬジンですが、
ジンを飲みなれている人にはそうでもないのですね。
むしろこれがロンドン・ドライ・ジンの標準か、
と思うくらいのものでして。

これがなんなく飲めるのなら、ジン嫌いは返上です!
かなり濃いめの飲み方でもいけそうじゃないですか。
乙山などより、ジンに向いているかも?

| 只野乙山 | 2012/08/17 22:40 | URL | ≫ EDIT

>只野乙山様
こんばんは~!
ぃやったー免許皆伝!(何のだ(笑)
いや本当、自分でも意外な程でした・・・今までの苦手意識は何だったの?
てな感じです。まぁノーエアコンの部屋でキンキンに冷やしたのを
飲むというシチュエーションも良かったのかもしれませんが(笑)
確かに風味は独特ですが、さっぱり爽やかなので杯が進むんですよね~
アルコール度数を忘れて・・・
・・・早く自分的適量を把握しなきゃです(^^;)

| zumi | 2012/08/19 00:47 | URL | ≫ EDIT

おおータンカレー。独特なボトルですよね。
でも呑んだことないです。ちょっと高めなので…って1380円
そのぐらいで買えたのか。

ジンは最初あの香りにびっくりしますし、とても料理に合いそうも無いと思うんですが、慣れてくると平気になりますね。最近そう感じるようになってきました。

テキーラもうまそうだなあ。ジンとテキーラの二丁拳銃というあたり恐るべし。

| RS | 2012/08/20 22:55 | URL | ≫ EDIT

>RS様
安さは宅飲みの最大の魅力の一つですよね~♪
まぁ安いからって調子に乗って飲みすぎるとエラい事になりますが(^^;)
外飲みの場合、先ず予算の都合で自発的に飲み過ぎセーブできるのと
(バーや酒にこだわりのある店なら)適度なアルコール度数で酒の特長を
引き出したカクテルを出してくれるのでアルコール摂取量が少なくても
満足できるのがメリットなのだなぁと今回つくづく感じました。
ジンって一度慣れたらそのさっぱり感に騙されて(?)アルコール度数を忘れて
ガンガン飲んでしまうんですよねぇ(^^;)
しかし私もこれほど食中酒として違和感なく飲めるとは思っていませんでした。
今後ちょくちょく晩酌に登場するかもです♪

| zumi | 2012/08/23 01:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://69zumi.blog104.fc2.com/tb.php/478-0dd650ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT