日常雑記

酒、料理、音楽、漫画etc。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

秋鹿 純米吟醸ひやおろし

さて今回も西日本・我が地元の大阪酒で!
大阪の日本酒好きが誇る名酒・秋鹿です♪ 
     
2012_0929お酒-1  2012_0929お酒-2       
      
●お酒:「秋鹿 純米吟醸ひやおろし
」 1800ml 2,835円 (大阪・秋鹿酒造)
     
原料米:山田錦 精米歩合:60% 
     アルコール度数:16度以上17度未満  日本酒度:プラス7 
     
酸度:2.0   アミノ酸度:1.3 醸造年度(BY): 
      使用酵母:
   
杜氏名:
 ※スペックはネットショップを検索して得たものです。
 数値の誤差はご容赦下さい・・・あくまで参考程度ということで(^^;)


●冷酒:ぬおぉぉぉ、「ザ・コメ!」なテイストです(どんなや(笑)
旨味は感じますが甘みはナシ!(と無責任に断言)
心地良いふくよかな酸味と後口のキレの良さ、適度な重みで飲み応え十分!
塩辛の旨味にも負けず、澄まし汁の繊細な出汁の味も邪魔しない食中酒向けの
お酒です♪

前回の「ポルチーニ」とは全く違う味わいなんですよね~同じ純米吟醸冷やおろしでも・・・
今更ながら日本酒の奥深さを感じます(自分の表現力の無さも同時に感じたり(笑)
このふくよかでキレのある酸味は秋鹿独自のモノっぽいです。
力強い風味ですが、東日本(特に東北)酒のそれとは違うすっきりさっぱり系?

アテ1週目
2012_0929アテ            
●味噌風味焼きうどん:エリンギ・しめじ・椎茸・茄子・鳥胸肉・白ねぎ
【調味料】    
にんにく・酒・味噌・塩胡椒 

●肉団子入り澄まし汁:鳥&合挽肉・白ねぎ青葉部分・卵・パン粉、ごぼう・人参・
えのき・もやし
【調味料】  
出汁に煮干し、酒・醤油・塩・白だし少々 

●蒸しかぼちゃ
【調味料】
EVオリーブ油

●自家製
らっきょう・塩辛・ふきのとう味噌、クリームチーズ 


2週目      
2012_1007アテ     
●鳥手羽元の煮物:鳥手羽元肉・こんにゃく・人参・玉ねぎ・舞茸
【調味料】 
にんにく・酒・塩胡椒・醤油
★めちゃ久々に圧力鍋を使いました。時間短縮できるのは頭では判っているものの
やっぱ夏場は何となく避けてしまいます(^^;)
圧力鍋を使うと、ナンコツまでポリポリ食べられるのが良いんですよねぇ♪

●大豆とマカロニのサラダ:乾燥大豆・鳥胸肉・鳥心臓・玉ねぎ・人参・セロリの葉・エリンギ
【調味料】
にんにく・酒・塩胡椒、醤油 
 
●レバーペースト2種:鳥レバー・セロリ・玉ねぎ
【調味料】
EVオリーブ油・白&赤ワイン・にんにく・塩胡椒・ローリエ
レバーの血合いを取り除き水に晒し、軽く揉んで血抜きして塩少々を揉み込み
ざるに上げ水気を切る
→玉ねぎ・セロリのみじん切りとにんにくをオリーブ油で炒める
→火が通ったらレバーを入れ、やや強火で炒める
→レバーの表面が白っぽくなったらワインとローリエを入れ、中~強火で
煮詰める
→EVオリーブ油を加え、全体に馴染むまで弱火で加熱
→塩胡椒で調味し、粗熱が取れたらフードプロセッサへ(滑らかになるまで)
★めちゃ久々なので手順も何もすっかり忘れています(^^;)
とはいえ食べたいものはしょうがないと昔のレシピメモを探し出したものの
100%過去の通りにするのも芸が無いので、風味付けのワイン赤白2パターンで
作ってみました!!
・・・香味野菜と炒める段階までは全量一気に、ワインを入れて煮詰める段で適当~に
目分量で2等分してしまったのではっきりした味の違いは分からなかったのですが(^^;)
どちらかと言えば赤ワイン入の方が濃厚で「肉!」な感じ、白ワインの方は軽やかで
爽やかな印象かな?またリベンジせねばです・・・
・自分用メモ:セロリと玉ねぎはフードプロセッサで刻むべし。(特にセロリ) 

●太刀魚のホイル酒蒸し

【調味料】
酒・塩 

●自家製らっきょう・いかの塩辛・ふきのとう味噌


3週目
今秋もついに出ました燗酒セット!
 
2012_1013燗酒
●ぬる燗:酸味とキレrが強調され、ほの温かいやわらかい口当たりなのに
後口は結構キツ目というかシャープな感じ?
味濃い目で甘口の鍋(すき焼きやおでん)に合いそう♪

●熱燗:うんま――い!!!
ぬる燗のときは割りと表に出ていたシャープさが和らいだ・・・というか
奥にしっかり控えているのですが、飲みやすい感じ?
湯豆腐などのあっさり系の鍋と相性良さそうな・・・

今の時期だからかもしれませんが、秋鹿冷やおろしは冷酒より燗酒の方が
味わい深いような気が?いや冷酒は冷酒でフレッシュで美味しいのですが
燗をつけるとそのフレッシュさ=軽やかさが熟してしっとり落ち着くような・・・
とりあえず10月中旬の少し肌寒くなってきた季節には二重丸です♪

2012_1013アテ
●秋刀魚の塩焼き: 
★日本酒との相性は最強レベル!!特にワタのほろ苦さがもう・・・
マジ日本人で良かったと幸せを感じます♪ 

●鳥手羽先とキャベツのクリーム煮:鳥手羽先・キャベツ・椎茸・エリンギ・しめじ
【調味料】 
にんにく・塩胡椒・白ワイン・固形コンソメ・味噌、ホワイトソースに小麦粉・油脂・牛乳
★クリーム煮の調味に味噌はもう欠かせません!塩で調味するよりまろやかで
コクが出るんですよね~(単に塩加減が下手なだけかもですが(^^;)

●自家製らっきょう・いかの塩辛・ふきのとう味噌

関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 00:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOPへ

COMMENT

秋鹿

こんにちは!
秋鹿、出ましたね! たしかに秋鹿はわりと酸度もあって、
辛口、とてもすっきりした味わいで、
まさに「酒飲みのための酒」という感じですね。

おっ、ついに燗ですか!
アルミの酒たんぽに電気コンロというのがいいなあ。
こちらはもうちょっと、冷酒を引っ張ってみます。
ついこの間、酒に転じたばかりなので。
厳冬期に入ったらまた今年も燗をやろうと思います。

| 只野乙山 | 2012/10/26 10:53 | URL | ≫ EDIT

>只野乙山様
こんばんは~!
そうなんですよ、秋鹿って飲み応えは十分あるのですが変な重さが無く
すっきり飲めるんですよね~♪
で、ついつい飲み続けてしまう・・・よくあるパターンです(笑)

燗酒、やはりココロが和みます♪ 一言で表すと「ほっこり」。
味の良さは勿論、卓上で酒が少しずつ温まっていく様を見守るうちに
日頃のストレスも解消されるってモノです(笑)
今はまだ熱燗と言っても温度控えめですが、真冬に飲むめちゃ熱の熱燗が
また染みるんですよね~
本格的日本酒愛好家の方々から「酒本来の味を損ねる」とか怒られるかもですが
こればっかりは止められまへん(笑)

| zumi | 2012/10/26 23:12 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://69zumi.blog104.fc2.com/tb.php/483-a704a36a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。