日常雑記

酒、料理、音楽、漫画etc。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

特別純米生酒「天明 中取り弐号 おりがらみ」

東日本の酒を飲みつくそうシリーズ第24弾、前回に引き続き福島のお酒で!
お正月前後にしか出回らないと思い込んでいた天明中取りおりがらみ、
1月下旬にその弐号をゲット!!    
       
2013_0202お酒-1   2013_0202お酒-2      
           
2013_0202お酒-3        
     
●お酒:特別
純米生酒「天明(てんめい) 中取り弐号 おりがらみ」
                   1800ml 2,604円 (福島・曙酒造
     
原料米:会津坂下産五百万石 精米歩合:60→55% 
     アルコール度数:16度以上17度未満
     日本酒度:プラス3→2.5 
酸度:1.7→1.6 アミノ酸度:?
     醸造年度(BY):平成24年  使用酵母:ふくしま夢酵母
 
     
杜氏名:鈴木 明美氏(兼蔵元) 

●冷酒: うぉぉぉ全っ然印象違う!!華やか濃厚かつキレ良し!
飲み応えのある濃厚な印象ですが実際には程好く穏やかな酸味でクドさは
ありません。フルーティですが壱号で感じたリンゴかレモンのような爽やかさではなく
熟した柑橘系?美味~♪
2週目は少し華やかさが落ち着いて・・・美味しい水を飲んでる感じ? 

●冷や:優しい穏やかな口当たり♪壱号では一口目にやや物足りなさを感じたのですが
コレはかなり飲み応えアリ! 

●ぬる燗(38度弱?):うーん、美味しいんですが少し印象が薄いかな?
 地味だけど堅実に良い仕事している感じというか・・・

●熱燗(45度前後?):美味い!壱号同様フルーティな感じです♪ 

●熱燗(多分50度前後?):う、美味い・・・!(だから一言で済ませるなって(笑)


壱号があるのだから弐号があっても不思議では無いのですが、いざ目の当たりにすると
感動モノです(笑)
壱号同様限定モノのようで2月中旬には(山中酒の店の)ネットショップからは
消えていました(店頭にも無いのかはわかりませんが)

1週目  
2013_0202アテ 
         
●水餃子:餃子の皮に中力粉約220g・水110cc・塩一つまみ
餡に合挽き肉約300g・白ねぎ2本・椎茸・片栗粉大さじ1  
【調味料】
餃子餡ににんにく・酒・醤油・塩胡椒、出汁に昆布・酒 、付けタレに酢・醤油
★実は前回冷凍保存したものがまだまだ残っているのですが、更に
追加製作してしまいました・・・少し時間に余裕があったものでつい(^^;)
今の部屋に越してそろそろ1年近くですが、すでに冷凍庫は満杯状態です。
会社辞めても当分の間は食いつないでいけそうです(笑)

●納豆のお焼き:納豆・大根葉・エリンギ・卵
【調味料】
醤油・酒

●鰯の丸干し
 
★節分シーズンと言うことで一応季節感を演出してみました。
黒門市場のお気に入りの食料品店(乾燥果実・木の実専門)で節分用の豆、
今年はうっかり買い忘れたので憂さ晴らしがてらに(苦笑)  

●かますごおろし:かますご、大根
【調味料】
醤油
★口の中でホロリと崩れるほろ苦味がgood! 

●自家製いかの塩辛・ふきのとう味噌・らっきょう
     

2週目 
2013_0210アテ
●鳥つみれとうどん味噌煮込み鍋:鳥つみれに鳥ミンチ・白ねぎの青葉部分
・卵・パン粉少々、豆腐・椎茸・白ねぎ・こんにゃく・えのき
【調味料】
牛スジスープ(脂抜き済)・酒・味噌、鳥つみれに酒・醤油
★出汁は下記どて焼きの酒と味噌で調味する前のスープを流用。
あっさりめの鳥鍋に程好くコクが出て美味♪♪

●どて焼き:牛スジ肉・ごぼう・こんにゃく
【調味料】
酒・チューブ生姜・味噌
スジ肉を水でもみ洗いする(血がほとんど出なくなるまで)
→酒・生姜を入れて水から茹で、アクを取る
→アクが出なくなったら取り出し、一口大に切る
→圧力鍋にさっと漉した茹で汁とスジ肉・皮をこそげて水に晒しておいた
ごぼうをいれ、高圧で15分加圧し放置
→浮いている脂を取り除き、塩揉みして下茹でしたこんにゃくを入れ
高圧で10分加圧し放置
→酒と味噌で調味し、煮汁にトロミが付くまで煮詰める
★たまーにしか作らずしかもほぼいつも入れる具材が違うので、前回のレシピや
加圧時間がほとんどアテにならず・・・
「だいたいこんなもんやろ」と適当に作るようになってしまいました(^^;)
まぁ「煮すぎる」ことはほぼ無いので大体OK!ということにしておきます(笑)

●自家製いかの塩辛・ふきのとう味噌・らっきょう
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 00:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOPへ

COMMENT

スジ肉は水洗いするんですね。
いきなりボイル工程でした(笑)

| sano | 2013/02/26 21:21 | URL | ≫ EDIT

>sano様
いやー、私もどこかの本だったかサイトだったかで見たのですが
(すでにうろ覚え(^^;)、水洗いした方がボイル中のアクが
少ない気がするんですよ何となく。
下茹でした湯を(脂は取って)再利用する私には結構使える技ですが
牛スジスープ不要の方なら即ボイルでOKかな?と無責任発言(笑)

| zumi | 2013/02/26 23:29 | URL | ≫ EDIT

天明

こんばんは!
〈天明〉は会津の酒ですね。まだ飲んだことがないのですが、
日本酒度、酸度を見る限りとても飲みやすそうで、
いわゆる辛口よりいいんじゃないか、と思うくらいです。
辛口も好きですが、東北の酒は香りがいい!
辛口じゃなくても、別にいいじゃないか、と思うのです。

どて焼きをご自分で、という人はかなり少数派では?
やるなあ、という感じがしますよ。

| 只野乙山 | 2013/02/28 00:21 | URL | ≫ EDIT

>只野乙山様
こんばんは~!
天明、かなりオススメです!
飲み応えはあるのですが重くなく、ジューシィな華やかさがあって・・・
ビバ生酒!って感じ?(笑)
今年の秋はここの酒蔵の冷やおろしも飲んでみたいですね~
もしあれば、ですが・・・

そういえば圧力鍋を買う動機は「自宅でどて焼きをアテに酒を飲みたい」
だったような記憶があります(笑)
まぁ良心的な居酒屋で火加減を微調整しながら丁寧に煮込んだものには
敵わないでしょうが、シロウトならではの冒険心で色んなパターンを
(無謀に)試してみたいですね~♪

| zumi | 2013/02/28 22:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://69zumi.blog104.fc2.com/tb.php/494-09b23c80

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT