日常雑記

酒、料理、音楽、漫画etc。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOPへ

≫ EDIT

手造り純米酒「天遊琳・夏純」と純米吟醸酒「三井の寿・夏純吟Cicala 生詰め」

大阪では10月に入っても長袖で外出すると軽く汗ばみそうな日々なので、遠慮なく
【2017年に飲んだ夏酒】を一気にUPします!(笑)

2017_0729お酒-1
2017_0729お酒-3
2017_0729お酒-2
 ●お酒:
手造り純米酒「天遊琳(てんゆうりん)・夏純」
1800ml 2,800円(税込3,024円)※(三重・タカハシ酒造) 

 精米歩合:60%、アルコール度数:15度以上16度未満
  日本酒度:プラス1、
酸度:1.6、アミノ酸度:?
使用酵母:?、
杜氏名: 高橋 伸幸(兼蔵元)
※2017年7月某Y中酒の店購入時。多分価格設定間違ってますね・・・
(単なるレジ打ちミスかもですが)
スペック調べのためググっていたらどのサイトも税抜2,600円でした。
今更気づいてもどうしようもないですが(T_T)

●冷酒・冷や:あ、トロミのある濃淳な旨味と後口の爽やかで微かな酸味がもう♪
旨味・飲み応えはしっかりあるのですが、重さや甘みを感じさせません。
以前飲んだ時のコメントと同じ内容ですが、毎年同じような味を醸すのも大変なんでしょうねぇ・・・


今年も良い味でした!
外れ無しのハイクオリティな安定感、めっちゃ頼りがいがあります。
普段飲みはもちろん日本酒好きの友人たちを招いて宅飲み会をする時の
【飲ませたい酒リスト】トップクラスです、天游琳♪
まぁ住宅事情上、この【夏純】が出回るシーズンは客人を呼べないのですが(^^;)
エアコンのある環境なら是非熱燗を試してもらいたいタイプです。
7月下旬、ノーエアコンの我が部屋では室温で日向燗くらいまで上がりますが
それでも美味しいと感じさせるお酒の力はさすがです♪
軽いアテと一緒にじっくり味わうも良し、濃淳な風味からは意外ですが食中酒としても良し!
青菜のお浸しや漬物などのあっさり野菜系からややこってり目の煮物や揚げ物にもOKです。
カマンベールチーズやクリームチーズに合わせてもまた美味い!
シトラスのような微かな心地良い酸味が良ぇ仕事しています♪

【天遊琳シリーズ】過去記事はこちらから!
2015年  2011年  2010年  2010年  2010年



2017_0902お酒-1  2017_0902お酒-2
●お酒:純米吟醸酒「三井の寿・夏純吟Cicala(チカーラ) 生詰め」
 1800ml 2,600円(税込2,808円)(福岡・井上合名会社) 

 原料米:夢一献100%、精米歩合:60%
  アルコール度数:15度、日本酒度:プラス5
 
酸度:2.0、アミノ酸度:?、使用酵母:?
 
杜氏名: 井上 宰継氏 (兼蔵元専務)
生詰め:貯蔵前に一度だけ火入れしタンクに貯蔵したお酒を、瓶詰め前の火入れを行わず
(生のまま)詰めるお酒。


●冷酒:
何というか砂糖水っぽいほのかな甘みとレモンっぽい酸味が口中の
それぞれ違う部分で同時に感じているような?
冷蔵庫から出して少し時間がたってしまったので、本来の【冷酒】の印象とは
違っているのかもですが(^^;)
開封後2週目以降は全体にまとまりが出てきたというか、しっくりなじんできた感じに♪
後口に爽やかな酸味を感じます。天ぷらや少し脂っこい料理に合わせると良いかも?

●冷や(常温):1週目は冷酒とほぼ変わらず、2週目は口当たりがまろやかになって
更に飲みやすくなりました。

●ぬる燗(44℃):うおぅ、キリっとした酸味が立ってきてナイス!
ちょいとえー感じの旨味を感じるようになりました♪
(でもまだちょっと水っぽい)

●熱燗(54℃):お、これは中々♪水っぽさをほぼ感じさせず柔らかなえー感じです。
ちなみに64℃に上げた後54℃まで燗冷ましにしたら更に美味でした♪

●熱燗(64℃):うこれは・・・何というか、「可愛らしい熱燗」(笑)
熟成された美味さというより、若々しく頼り無げっぽいけど芯の強さがあるというか・・・

夏向けがぶ飲み仕様(高級バージョン)っぽい感じ?(笑)
少し残しておいた【天游琳】と比べるとさらさら感が一層際立ちます、良くも悪くも。
野外イベントで汗をかきつつ味わうにはちょうど良い感じと言うか・・・
開封直後は正直、冷酒は水っぽさを感じて飲み飽きしてしまいそうな印象を受けました。
以前飲んだ時は爽やかながらちゃんと日本酒としての旨味を感じられたのですが・・・
まぁ私の体調が悪いのかもしれませんが(^^;)
2015年時で日本酒度:マイナス4   酸度:1.5と今回とかなり数値が違うし
造り方を変えたのかな?(適当発言)
2週目以降は全体にまとまってきた感じで、ほのかな甘みと酸味、のどごしの爽やかさを
楽しめるようになりました。食中酒としてマル!
爽やかな風味なので脂っこい料理にはもちろん、大根おろしや漬物などあっさりした
アテにも合いました。ひょっとして夏バテ防止に食欲増進するように醸されてるのかも、などと
アホなことを考えてしまう位に(笑)
おススメ温度帯は冷や(2週目以降)・ぬる燗~熱燗(特に64℃)、ですかねぇ・・・
【夏酒】の範疇からはやや外れ気味ですが(笑)
炎天下では冷酒がぶ飲み、エアコンの効いた室内か初秋以降はひと手間かけて燗酒、の
パターンが良さげですね。
時の経過や加熱で味わいが違ってくる、日本酒マニア向けのお酒です(笑)

三井の寿シリーズ】過去記事はこちらから!
2015年 2015年 2015年  2012年  2011年
      
2017_0729アテ        
・ラタトゥイユ風煮込みのパスタ:鳥ソーセージ・ベーコン・ピーマン・パプリカ・
ズッキーニ・たまねぎ・エリンギ・しめじ
【調味料】
にんにく・赤ワイン・塩コショウ、トマト水煮缶

・きのこの冷製スープ:鳥舞茸・しめじ・えのき・玉ねぎ・もやし・豆腐・麩
【調味料】
いりこ・鶏がらスープの素・醤油・酒・塩コショウ
      
鯵の南蛮漬け

・ゴーヤとツナの和え物

・小松菜のおひたし

・チーズ&自家製塩辛

・大根おろし

・簡単ピクルス


2017_0902アテ
・焼きうどん:鳥胸肉・にんにくの芽・もやし・舞茸
【調味料】
にんにく・酒・醤油・塩コショウ

・小アジの塩焼き・南蛮酢漬け玉ねぎ添え

・冷やし味噌汁

・ピーマンとじゃこ・土ショウガの味噌炒め
【調味料】
味噌・酒・みりん・砂糖

・鳥モモ肉と大根の煮物:鳥モモ肉・大根・しめじ
【調味料】
にんにく・酒・醤油・塩コショウ

・チーズと自家製新ショウガの甘酢漬け
【調味料】
酢1カップ(約200g)・水0.5カップ(約100g)・砂糖約150g
★調味料を合わせ、軽く沸かした後冷ましておく
→ショウガをスライスし、軽く塩をもみ込んで放置
→水気が出てきたら絞り、清潔な容器に入れて冷ました調味液に漬け込む
作り方はごく簡単なのですが、ショウガをボウル軽く1杯分スライスすると流石に疲れました・・・
スライサー買わなきゃです、来年の仕込みのためにも(^^;)

翌週はこんなシンプルなアテと湯豆腐で一杯。
2017_0909アテ
酒の友・【自家製漬物盛り合わせ】。
まぁ新ショウガの甘酢漬けはともかく、あとの茄子・大根・にんじんは市販のぬか漬けの素に
漬け込んだだけなんですけどね(^^;)
ぬか漬けの素と野菜をビニールに入れて冷蔵保存→時々ビニールごともみもみするだけの
超簡単漬けですが結構美味!
冷蔵保存なのでしょっちゅうかき混ぜなくても良いし、ビニールをジップロックに入れると
場所も取らないので助かります、ホンマ♪
冬になったら白菜漬けとか作りたいなぁ・・・
関連記事

ブログランキング参加中です!お好みのバナーを1クリックお願い致します♪
FC2ブログランキングへにほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村 料理ブログ おつまみへにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ人気ブログランキングへ
| 料理・お酒 | 01:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOPへ

COMMENT















非公開コメント

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。